体験授業無料受付

No.4 実は、大人も学べるんです!

blog

No.4 実は、大人も学べるんです!

2015年11月20日

こんにちは!東大家庭教師友の会スタッフの佐野です。 本格的に寒くなってきましたので、みなさん風邪をひかぬようお気を付けください。

家庭教師って…?

さて、突然ですがみなさんの抱いている「家庭教師」のイメージはなんでしょうか?
細かい部分ではそれぞれ違うかもしれませんが、大体はこんなイメージを持っていると思います。

それは、「家庭教師とは、生徒さんの勉強の指導をする」ではないでしょうか? 
もちろん、間違っていません。しかし、上記の生徒さん、というと小学生~高校生までの学年を思いがちではないでしょうか?

え?それ以外に生徒さんになり得る対象ってあるの?と思ったそこのアナタ。
そうなんです。実は、タイトルにもあるように東大家庭教師友の会では、大人の方の指導も行っているのです!!

友の会では大人も学べる! 

上記でいった「大人」とは、高校を卒業した後の方を指していますが それだけでも、とても広いですよね。

では実際に、どのような「大人」の方を指導しているのか、一例をご紹介したいと思います!

「大人」の方への指導として、
「社会人になった後に、もう一度大学受験をしたいのでサポートをしてほしい」 という声が最も多いです。

社会人になった後に独学で勉強し、志望の大学に合格することは極めて難しいです。
なぜなら、教科の学習をしていない空白の時間が比較的長いからです。
(もちろん、熱心に勉強をしている社会人の方もいますよ!)

実は、過去に私の知り合いにも、社会人になってから大学受験をしたい、という方がいました。
その方は毎日何十時間も机に向かって勉強をしましたが、なかなか現役時代の感覚を戻すことができず、 成績も上がる傾向は見られませんでした。

そこで、当時大学1年生だった私のもとへ、その方が相談をしにきました。 話を聞いてみると、どうやら勉強のやり方自体に問題があるようでした。
そのため、効率的に勉強が進むために、私が学習計画表を作成しました。 また、暗記学習になっている部分が多かったため、公式の意味や、歴史の流れを説明し、根本的な理解を促進しました。

元々やる気は十分にある方だったので、たったこれだけのサポートで ぐんぐん成績を伸ばすことができたようです。春には、志望大学に合格したとか…。

つまり、社会人の方が大学受験に合格するためには、「勉強の感覚」を取り戻す必要があります。 しかし、教科の勉強から離れていた期間が長いため、独学では中々厳しいです。

友の会だからできること!

そのため、東大家庭教師友の会では、社会人の方がより効率的に勉強できるよう、様々なアドバイスをいたします!
また、東大家庭教師友の会では、家庭教師は全て大学生なので、社会人の方にとって「先生」という堅苦しい存在より、「相談できる身近な友達」になることができます。 自分の人生について、一緒に考えてくれる仲間ができるともいえます。

ぜひ、信頼できる「友達・仲間」と共にもう一度あなたの夢をかなえてみませんか? お気軽にお問い合わせお待ちしております!

また、社会人ページには大学受験だけではなく、その他の大人や社会人の方の指導事例を載せていますのでぜひご参考にしてください!

>>社会人ページへGO

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集