体験授業無料受付

No.40 家庭教師をつけることで何が得られるのかという話

blog

No.40 家庭教師をつけることで何が得られるのかという話

2016年09月09日

こんにちは、最近寝ても寝てもまだ眠いです、成長期ですね。学生スタッフの富田です。

家庭教師をつけることで得られるもの

皆さんはお買い物をする際に何を決め手にして商品を購入しますか?

高価な商品ほどどんな性能があって、それを買うことによって自分にどんなメリットがあるのかをよく下調べしてから購入に至る方が多いと思います。

家庭教師サイトのブログを読みに来ていただいてなんですが、家庭教師をつけるならばそれによってどのようなことを学べて、どんな良い影響があるのかを把握した上で家庭教師を検討されるのが良いのではないかと私は考えています。なかなかに高い買い物ですから、こちらとしても是が非でも満足していただきたいのです。
というわけで、今日は今までご家庭や家庭教師にインタビューして様々な体験談を聞いてきた上で私が考える、「家庭教師をつけることで何を得ることができるのか」について書こうと思います。

学力

学力を上げるために家庭教師をつける方が大半ですから、これは必須ですね。

しかし家庭教師から指導されることで得られる要素として、学力よりも注目すべきと感じているものが2つあります。それは、 勉強をする意味がわかること ・計画立てて勉強する力を得られること の2点です。

勉強をする意味がわかる

今まで厳しい受験戦争を戦い勝ち抜いてきた難関大生の家庭教師は、勉強に対して単なる受験のための道具である事以外の価値を見出している方が多いです。よく、何かに楽しそうに取り組んでいる人を見ると、自分には初めは興味がなくても次第に面白そうに思えてきて興味が湧いてくる事があります。
勉強を興味深い対象だと捉えている家庭教師は、勉強をつまらなくて苦しいものだと考えているお子様には新鮮な価値観を与える存在となりえます。

また、先生と生徒の距離が塾に比べて非常に密であるため、先生の受験体験談やキャンパスライフについて話をするうちに、「将来この先生みたいになりたい」という気持ちが芽生えやすいのも家庭教師の特長です。 上にご兄弟がいらっしゃる場合は別として、お子様にとって年の離れた大学生と近くで接する機会は多くないでしょう。
今は受験や内申点を上げるための勉強をしているけれど、自分の将来に今の勉強がどのように結びついていくのかまでは想像ができず、時に勉強をすることに意味が見出せなくなることがあるのも無理はありません。 そこで人生の先輩である家庭教師の話を聞くことで、今目の前にある課題に向き合う意味を知ったり、あるいは自分で勉強することへの価値を定義しやすくなります。

計画立てて勉強する力を得る

生徒の成績を上げる家庭教師ほど、長期的なスパンで計画を立てています。 こうすることで勉強している本人もこの先のスケジュールが提示されているという納得感と安心を得ることができますし、思うように範囲が進まなかった時も長期的な視点で計画を立てているため調整をすることができるからです。

先生が勉強計画を立てる様子を近くで見る経験をすることで、家庭教師をつけるのをやめて一人で勉強するようになっても、計画を自力で立てる大きなヒントになります。
友の会では小学生の生徒様からのお問い合わせを多くいただきますが、早いうちに計画に沿って勉強することを知っているのはやはり今後の学生生活に良い影響を及ぼすでしょう。

 

今回は「家庭教師をつけることによって得られるもの」がテーマでしたがいかがでしたでしょうか。
ご家庭から推薦を受けた特に優秀な教師のインタビュー記事では、自身の受験体験記や指導の際に意識していることなど生の貴重な情報がご覧いただけます。

年間MVP受賞教師のインタビューはこちら!

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集