体験授業無料受付

No.41 勉強のやる気を上げる!3つの方法

blog

No.41 勉強のやる気を上げる!3つの方法

2016年10月28日

こんにちは!マイブームは近所のスーパーを研究することです、学生スタッフの富田です。 
最近重いものを買うときとお惣菜を買うときと日用品を買うときでスーパーを使い分けるようになりました、カリスマ一人暮らし大学生に一歩近づいた気分です。次の目標は可愛いエコバッグを買うことです。 

さて、今日のブログテーマは「勉強にやる気が出ない時の対処法」で書かせていただこうと思っています。やらなくてはいけないことがあるけれど、どうしてもやる気が湧いてこない…そんな時は誰にでもあると思います。そんな場合に比較的簡単に、尚且つ誰でも勉強へのやる気がアップする方法を3つご紹介します!

1・志望校に足を運ぶ

志望校が決まっている方は、その学校に足を運んでみるのが一番手っ取り早くやる気が出ます。しかし志望校が遠くて簡単には現地まで足を運べないこともありますよね。そんな場合は学校案内を開いてみるだけでも志望校を身近に感じることができます。
またその学校に通っている先輩が知り合いにいれば、定期的に会って学校の話を聞くのはかなり効果的な方法といえます。

受験したい学校が明確に定まっていない場合でも、気になる学校の学園祭やオープンキャンパスで楽しそうに学校生活を送っている先輩を実際に見ると良い刺激を受けて、普段の勉強への意識がガラリと変わることが珍しくありません。あまり構えず、仲の良い友達と学校を覗きに行ってみると新しい発見があるかもしれません。

2・模試を受ける

つい勉強の準備が整ってから受けよう…と考えがちな模試。しかし、模試は良い点数を取って満足するためのものではなく自分の苦手な分野(=伸びしろ)を発見し、その後の勉強計画に役立てるために受けるものですから自信がなくても受けるべきです。

悪い点を取ってしまったり、全国順位が思ったより悪かったりしたらショックを受けるかもしれませんが、受験をする上で遅かれ早かれ自分の実力を客観視せざるをえない状況には直面するので、それならば早いうちに直面しておいたほうが良いと言えるでしょう。これは自分の経験からもそう思います…。

3・勉強を頑張っている人がたくさんいるところに行く

学校や塾の自習室でもいいですし、自習ができる図書館でもいい、朝のカフェなどは勉強や仕事をしている人が多いので時には使ってみるのもありかもしれません。もしくは友達や兄弟と一緒に勉強をするのもいいでしょう。

自分一人で集中して勉強するのは誰でも大変なものですが、頑張っている人がたくさんいるところに身を置くだけで自然にやる気が湧きやすくなります。負けず嫌いな方には特に効果絶大です! 

以上、どうしても勉強をやる気がわかない時の対処法3つでした。また、当会の家庭教師の中でも特に優れた指導を行った教師からどのように生徒のやる気を上げたか、指導の秘訣を聞いたインタビュー記事もございますので、そちらも参考にしていただけるとまた新しいやる気アップ方法が見つかるかもしれません!
年間MVP教師インタビュー記事はこちら!

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集