体験授業無料受付

No.42 将来の夢がない中学生へ

blog

No.42 将来の夢がない中学生へ

2017年07月17日

こんにちは!東大家庭教師友の会スタッフの石井です。

本日のテーマは、『中学生の将来の夢』です!

お子様の将来の夢は決まっていますでしょうか?

「将来の夢がない…」「やりたいことが見つからない…」というお子様を持つご家庭様がほとんどではないでしょうか?

そんなご家庭の皆様!必見です!

目次

 

 

中学生で、将来の夢がないことに焦らない!

中学生ということで、「そろそろ将来のことを真剣に考えなければ…」と焦るご家庭様もいらっしゃると思います。

しかし、まだ10代前半ですし、将来の夢が決まっていなくても焦る必要はありません!

そして将来の夢とは、無理やり作るものではありません。

無理に将来の夢を立てても、将来の夢に向けて努力すること、モチベーション維持はなかなかできません。

まずは目の前にある学校の授業、部活、習い事、趣味といったことに全力になり、「お子様がやりたいこと」を時間をかけて探せばいいのです。

 

 

中学生が、将来のためにするべきこととは?

時間をかけて将来の夢を探すと言っても、なんとなく中学校生活を過ごしていては、将来の夢を見つけることも叶えることはできません!

将来のために中学生のうちにしておくべきことがあります。

それは、十分な学力を身につけておくことです!

世の中には、様々な職業があり、学力が必要となる職業はたくさんあります。

つまり、その職業につきたいと思った時に十分な学力がないと、夢を叶えられなくなってしまう可能性があります。

将来の夢を見つけた時のために、勉強をすることは非常に重要です。

 

 

東大家庭教師友の会ができる3つのこと!

①難関大生が”将来の夢”を見つけるお手伝いをします!

東大家庭教師友の会には、難関大生家庭教師が多数在籍しています。

自分の経験から、お子様の将来について、色々なアドバイスをすることが可能です。

そして東大家庭教師友の会では、事前に書類選考、面接、模擬授業の3段階の選考を行っています。

選考の中で、指導力だけでなく人間性も見て採用しております。

その採用率は20%と非常に厳しい基準となっています。

厳しい選考を突破しているため、教えることに対して熱心な教師が非常に多いです。

そのため、お子様の将来について真剣にアドバイスをすることが可能です!

②難関大生が”効率的な勉強法”を教えます!

東大家庭教師友の会には、東京大学をはじめ難関大学生が多数在籍しています。

実際に難関大学に合格しているため、

・難関大学に合格するための学習計画立て

・苦手克服方法

・問題集や過去問の使い方

などの勉強法を熟知しています。

東大家庭教師友の会であれば、その勉強方法をお子様に教えることができます!

③難関大生が”質の高い”指導をします!

東大家庭教師友の会では、難関大生のみを採用しているため、学力の高い教師のみ在籍しています。

また、採用率20%の選考を突破しているため、高い指導力を備えています。

そのため、お子様に質の高い授業を提供することが可能です!

 

東大家庭教師友の会に興味を持たれた方は、ぜひ中学生向けページをご覧ください!

中学生向けページはこちら!

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集