体験授業無料受付

慶應義塾湘南藤沢中等部対策ページ

慶應義塾湘南藤沢中等部対策ページ

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部とは?

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部は、1992年に慶應義塾の中では最も遅く開校されました。現在、学校のプログラムとして異文化交流を積極的に行ったり、授業では、全ての生徒がネイティブスピーカーの先生の英語の授業を受けることなどを通して、英語教育に力を入 れています。
また、行事では伝統ある早慶戦など、盛り上がる行事も多数存在してます。

  一般受験 帰国生
偏差値 68

募集定員

 男女約120名

 男女約30名

受験科目 国語、算数、理科、社会

(1)国語、算数、理科、社会 または
(2)国語、算数、外国語による作文

倍率(2016)  5.6倍

 5.6倍

※2次試験として、面接と体育があります。

 

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部 入試傾向と対策法

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部の国語

大問は例年4題で、試験時間は45分です。構成としては、大問1が漢字などの知識問題、大問2と3は論説文、説明文、物語、詩などの長文読解、大問4は自由論述問題となっています。試験時間も短いものとなっていますので、正確で速い読解力が求められます。特に国語で受験対策が必要なものは、大問4です。字数制限が100字前後の自由論述問題です。自分の意見を簡潔にまとめ、なおかつ起承転結を意識するということが大切です。日頃から書く練習をすることや、少しニュースを見ることも大事です。

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部の算数

大問は例年6題で、試験時間は45分です。問題の構成として、前半に易しい問題が多く、後半に進むに連れて難しくなっていきます。そのため、時間配分をしっかりと意識すること、解ける問題から解くことが重要となってきます。
大問1は例年計算問題となっており、確実に得点を押さえておきたい部分です。ケアレスミスをしないように、日頃から計算問題を練習しましょう。また、規則性、比と割合、図形問題は頻出となっていますので、特に対策が必要です。中でも図形問題は毎年出題される分野です。相似・体積と面積・グラフなどと絡めて出題されます。そのため、色々な図形問題を解き、問題に慣れておきましょう。

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部の理科

大問は例年4題前後で、試験時間は25分です。化学・物理・生物・地学の4つの分野すべてから出題されています。基本的には小学校の基礎内容が広く出題されています。特に選択形式の問題に関しては、易しいものとなっていますので、記述形式の問題をいかに正確に解くことができるかが、一番の点数の分かれ目となっています。問題の特徴としては、計算問題・資料問題と絡めて出てくることがほとんどです。単に知識を問うのではなく、知識と絡めた問題が多いため、多くの演習量を求められるものとなっています。
また、問題の形式で「間違っているものを選べ」という問題が出てきます。より正確な知識を求めるものとなっていますので、細かな知識まで意識して覚えましょう。

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部の社会

大問は例年6~7題で、試験時間は25分です。歴史・地理・公民・時事問題の4つの全てからの出題となっています。問題数に対して時間が短いので、必ず時間配分を決めておきましょう。
歴史は経済史、文化史などの分野史で問われることが多く、難しい問題も多く見られます。そのため、細かい知識までしっかりと覚える必要があります。また、統計資料を使った問題や、関連事項からの問題も多く出題されます。演習を繰り返して、設問やリード文や選択肢からヒントを見抜くということを、身につける必要があります。
地理・公民は基礎的な内容が問われることがほとんどです。地理では地図問題、公民では時事問題と絡めた問題が多く出題されます。地図問題対策として、地名などが書かれていた際には、必ず地図帳や資料集で場所を確認しましょう。時事問題は、新聞やTVニュースを見るなどをして、日頃から対策をしておきましょう。

 

東大家庭教師友の会でできること

東大家庭教師友の会には、慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部出身の教師が多数在籍しています。

難関大在籍の教師がお子様の受験合格を全力でサポートいたします。
また、東大家庭教師友の会では、採用率20%と厳しい選考基準を設けて教師を採用していますので、さらに質の高い教師を見つけることができます。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

 

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部受験生の方のお問い合わせ事例

実際にいただいた問い合わせ事例を一部、紹介します。

〇慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部を志望されるご家庭様からの問い合わせ事例
・サピックスの教材を使いながら合格まで指導してほしい。
・受験に向けて本気で努力できるようにモチベーションを上げつつ、指導をお願いしたい。
・目標のために、必要な問題に優先順位をつけて、戦略立てをしてほしい。
・成績は悪くないが、不安定なので弱点指導をお願いしたい。
・帰国子女枠での中学受験を考えています。英語の中学受験対策をお願いしたい。
・学習意欲があるが、最近伸び悩んでいるので、学習の取り組み方でアドバイスがあればお願いしたい。
・算数の問題を、時間内に効率よく解き、見直しまでできるようにしておきたい。
・受験に向けての追い込みをしたい。国語の記述問題が苦手なので、補強をしてほしい。
*このようなお問い合わせを多数いただいております!

 

中学受験塾のフォローにも強い

慶應義塾湘南藤沢(SFC)中等部合格のため、大手中学受験塾に通われているお子様も多いかと思われます。東大家庭教師友の会は中学受験塾のフォローにも対応しております。
詳しくは以下をご覧ください。

  • SAPIX
  • 日能研
  • 四谷大塚
  • 早稲アカ
  • 希学園
  • zkai

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集