体験授業無料受付

國學院大學久我山中学校対策ページ

國學院大學久我山中学校対策ページ

國學院大學久我山中学校とは

國學院大學久我山中学校は、学習指導だけでなく、厳しい指導で「心の教育」「生きる力」を養うことで、感謝の気持ち、人を思いやる心を大切にしながら、実直に社会に貢献できる人材の育成も目指しています。
教育では、学習を通して豊かな発想力と柔軟な思考力を生み出すことを目的としています。そのためのシステムとして、スピーチコンテンストや修学論文に取り組むことで、自分を表現する能力を伸ばすことに力を注いでいます。

  一般入試 ST入試
  第1回 第2回 第3回 第1回 第2回
偏差値 64 67

募集定員

男40名

女20名

男90名

女30名

男20名

女20名

男30名

女30名

男20名

女20名

受験科目 国語・算数・理科・社会 国語・算数

倍率(2016年)

男3.0倍
女2.3倍
男2.5倍
女2.4倍
男2.8倍
女2.4倍
男2.4倍
女1.5倍
男3.8倍
女3.1倍

※STクラス…難関大学合格を目指す上位選抜クラスのこと

 

国学院久我山中学校 入試傾向と対策

国学院久我山中学校の国語 傾向と対策

国学院久我山中学校の国語は、試験時間が50分で、大問3題という出題形式です。
一般受験・ST受験共に読解問題2題、知識問題1題という構成が続いています。問題内容も一般入試とST入試共に差はありません。また、国学院久我山中学校の国語は、記述問題・知識問題は配点が大きく、両者共にそれぞれ約30点の配点で、両者の得点を合わせると全体の約6割を占めています。記述問題は20~40字程度の短めの字数の問題となっています。そのため、要点を的確に短くまとめることが非常に重要です。日頃から要約を通して、文章を簡潔にまとめる練習をしましょう。
知識問題は、漢字や熟語を中心に出題されます。1問あたりの配点が高いため、確実に点数を取っていくことが重要です。また、パズル形式の問題など、ひらめきも必要な問題も出題されるため、周囲の受験生と差が付く分野の1つになってます。少なくとも、中学生の範囲までの漢字の知識が必要となるため、問題集や学校のテキストなどを使い、早めに覚えましょう。

国学院久我山中学校の算数 傾向と対策

国学院久我山中学校の算数は、試験時間が50分で、大問4題前後という出題形式です。
一般入試は、必ず計算問題やグラフに絡めた問題が出題されるなど、毎年似たような問題が出題されます。過去問を解いて大体の傾向を掴み、事前に対策を打っておくことが何より大事になります。答え合わせをするだけでなく、必ず問題の傾向を確認しましょう。ST入試は応用問題が多く、問題のレベルが難しくなっています。計算が複雑になり、問題数も多いため、一般入試と比べて速く正確な計算力が必要です。毎日継続して計算問題を解き、計算力を上げましょう。また、問題数は少ないですが、1問1問のレベルは高いので、「解ける問題から解く」ということも意識して過去問に取り組みましょう。

国学院久我山中学校の理科 傾向と対策

国学院久我山中学校の理科は、試験時間が40分で、大問5題という出題形式です。
偏りなくすべての分野からまんべんなく出題されます。基本的な内容を問う問題が多いため、細かい知識を詰め込むよりも教科書の基本的な知識をしっかりと身に付けましょう。
国学院久我山中学校の理科の特徴は、実験と観察に絡めた問題が多く出題されることです。グラフ・表・結果から分かることはしっかりと暗記しましょう。また、実験や観察の手順や使用した器具まで出題されるなど、実験と観察に関しては、細部まで出題されます。しっかりと資料集や教科書を活用して対策を行いましょう。

国学院久我山中学校の社会 傾向と対策

国学院久我山中学校の社会は、試験時間が40分で、大問3題という出題形式です。
地理・歴史を中心に、基本的な内容を問う問題が出題されます。地図・グラフ・会話など、資料の読み取り問題が多く出題されます。資料読み取り問題は、必ずヒントとなる部分が問題に隠れています。そのため、落ち着いて問題文に目を通しましょう。その際、問題数を多くこなすことでよりヒントを簡単に見つけることができるようになります。コツを掴むためにも、特に対策を行いましょう。
国学院久我山中学校の社会は、時事問題などに絡めて出題するという傾向にあります。そのため、時事問題にも関心を持ち、ニュースを見て対策を行いましょう。

 

東大家庭教師友の会でできること

國學院大學久我山中学校出身の教師数が業界トップクラス

東大家庭教師友の会には、國學院大學久我山中学校出身の家庭教師が多数在籍しています。東大家庭教師友の会の教師は、自信の中高生活の話をすることでお子様の学習意欲を高めることができます。また、受験本番の体験の話をすることでお子様の気を引き締めたり、良きお兄さんお姉さんとして指導することができます。

指導力の高い難関大生家庭教師

東大家庭教師友の会は採用率20%以下という厳しい水準を設けているため、難関大生であれば家庭教師になれるわけではありません。そのため、お子様の力になりたいという熱い思いを持った教師が多いことが特徴です。

國學院大學久我山中学校受験生をトータルサポート

國學院大學久我山中学校の過去問対策はもちろん、SAPIXや日能研などの塾の授業のフォローなども可能です。また、勉強習慣の確立や勉強計画の作成も、お子様と一緒に行います。お子様の苦手や理解できていない部分を、一緒に乗り越え、國學院大學久我山中学校合格まで導きます。

 

 

國學院大學久我山中学校受験生の方のお問い合わせ事例

実際にいただいたお問い合わせ事例を一部、紹介します。

〇國學院大學久我山中学校を志望されるご家庭様からのお問い合わせ事例
・塾の授業で分からない内容を指導してほしい。
・宿題で取り組むべき問題の取捨選択をしてほしい。
・お子様の実力を把握し、苦手なところを適宜指導して成績を上げてほしい。
・中学受験まで時間が少ないので、家庭教師の力にお任せしたい。
・基礎基本からじっくりと指導をお願いしたい。
・過去問を一緒に解きながら、受験に向けてアドバイスをしてほしい。
・國學院大學久我山中学校の帰国子女枠での中学受験のサポートをお願いしたい。
・気軽に質問を受け付けて答えてほしい。
・塾のテキストを中心にできなかったところについて解説してほしい。
*このようなお問い合わせを多数いただいております。

 

中学受験塾のフォローにも強い

國學院大學久我山中学校合格のため、大手中学受験塾に通われているお子様も多いかと思われます。東大家庭教師友の会は中学受験塾のフォローにも対応しております。
詳しくは以下をご覧ください。

  • SAPIX
  • 日能研
  • 四谷大塚
  • 早稲アカ
  • 希学園
  • zkai

料金

中学受験対策なら

中学受験準備コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,000円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小5までの生徒様向けのコースです。しっかりと基礎を築いた上で受験学年に臨めるよう、中学受験を経験した教師がサポートします。
中学受験コース

料金

(税抜)

小6…4,500円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小6の生徒様向けのコースです。実際に中学受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
難関国私立受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,500円/時間
小6…5,000円/時間
コース内容 御三家・国立などの難関校を目指す生徒様向けのコースです。難関中学を受験し卒業した教師が自身の経験をもとにノウハウを伝授し、志望校合格に向けた指導を行います。
プレミアム中学受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…5,000円/時間
小6…5,500円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集