体験授業無料受付

洗足学園中学校対策ページ

洗足学園中学校対策ページ

洗足学園中学校とは?

洗足学園中学校は、神奈川県有数の進学校です。洗足学園中学校では、社会の中で「幸福な自己実現」を達成できる人物を目指すために、

①謙虚に自分を見つめ喜んで奉仕できる慈愛に満ちた人間
②常に成長を目指し努力し続けられる人間
③世界で活躍できる能力を有した人間

以上の3つの人間像を有すお子様の教育を目指しています。

  第1回 第2回 第3回 帰国子女

偏差値

68
募集定員 80名 100名 40名 20名
受験科目

①2科目(算・国)

②4科目(算・国・理・社)

4科目(算・国・理・社)

A方式:英(筆記)・面接

B方式:英(筆記)・算・国・面接

倍率(2016年) 5.4倍 7.7倍 20.0倍 8.4倍

 

洗足学園中学校 入試傾向と対策

洗足学園中学校の国語

大問は例年2題の出題で、試験時間は50分です。問題の内容としては、例年1題「論説文」、1題「小説」となっています。また、洗足学園中学校では合格者の80%が国語と算数の合計点で受験の合否が決定するので、特に対策が必要です。

洗足学園中学校受験の国語で最も大事なのは、時間配分です。問題文は約7,000字前後で、記述問題が5題は例年出題されます。そのため、50分で解き切ることはとても大変なものとなっています。普段から時間を計り、問題を解くときの時間配分を決める必要があるでしょう。

また、総合的知識問題・記述問題の対策は欠かせません。総合的知識問題は、慣用句・ことわざが
毎年必ず出題されます。2016年度の受験結果から考えると、
最低でも国語の点数は70点はほしいところです。
必ず、便覧や国語辞典で分からないものに関しては調べる癖をつけておきましょう。
記述問題は、他の問題と比べて配点がかなり高いものとなっています。記述問題のポイントとしては、
いかに少ない字数で文章をまとめることができるかということが大事になってきます。
普段から必ず文章の言い換えなどを行い、少ない字数で文章をまとめるなどの対策を行いましょう。

洗足学園中学校の算数

大問は例年5~6題の出題で、試験時間は50分です。例年大問1が計算問題、大問2と3が1行問題、大問4以降が応用問題という構成になっています。

大問1~3は、基礎の内容の問題が多く出題されるので、確実に得点を稼ぎたい所です。
そのため、大問4以降の問題にいかに時間を残し、どれだけ点数をとれるかがカギとなってきます。
また、洗足学園中学校では合格者の80%が国語と算数の合計点で受験の合否が決定しますので、
算数の出来が合否を決めると言っても、過言ではありません。

洗足学園中学校受験の算数では、特に「図形」「数の規則性」「グラフ」の問題が特に頻出の分野と
なっています。特にグラフ問題の対策は行う必要があります。
その中でも「グラフ」問題では、図形の移動や水の高さなどと絡めて出題されることが多数あります。
日頃から問題演習を通して対策を打っておきましょう。

洗足学園中学校の理科

大問は例年4題の出題で、試験時間は社会と合わせて60分です。主に物理・化学・生物・地学でそれぞれ1題ずつとなっています。また、理科の問題は「計算問題」・「知識問題」の2つに大きく分けることができます。特に計算問題に関しては、それほど難しくはないので、
対策をして確実に点数を取っておきたい所です。

洗足学園中学校受験の理科で特に注意が必要なのは、実験・観察の問題です。
必ず教科書に載っている実験に関しては、確認をし、最低限は理解しておきましょう。
また、過去問や演習問題を解くことを中心に、対策を必ずしていきましょう。
特に点差が離れやすい範囲ですので、対策を行い、他の受験生と差をつけて合格に近付きましょう。

洗足学園中学校の社会

大問は例年3題の出題で、試験時間は理科と合わせて60分です。主に地理・歴史・公民でそれぞれ1題ずつとなっています。加えて時事問題と絡めた問題の出題もあるため、特にニュースなどを見ておきましょう。

洗足学園中学校の社会では、記述問題が毎年3問程度出題されます。解く際には必ず外せない
キーワードは何かを決めましょう。その後、持っている知識を短くまとめることを意識しましょう。
日頃から必要なポイントを短く簡潔に書く対策を行う必要があります。
また、問題形式の中には、「誤っているもの」を選べという問題があります。
正確な知識がないと解けない形式となっていますので、より細かい知識を覚えておく必要があります。

洗足学園中学校の面接

洗足学園中学校受験の帰国子女のお子様の入試には、面接試験があります。面接は英問英答と、全て英語のみとなっています。面接の目的としては、リスニング力・スピーキング力を見ることや、入学後帰国生クラスの授業についてこられるだけの英語力があるかどうかを確認しています。

具体的な内容としては、自己紹介や最近読んだ本など、話題を通して英語の能力があるかどうかを判断しています。また、A方式では50%、B方式では25%の点数の割合を占めていますので、必ず対策を行う必要があるでしょう。

A方式もB方式も面接の難易度に差はありませんので、どちらの方式で受験をする予定でも対策は必要となってきます。東大家庭教師友の会では、実際に過去にも面接対策授業の経験がございますので、指導を行うことができます。
帰国子女の中学受験対策はこちら!

 

東大家庭教師友の会でできること

東大家庭教師友の会には、洗足学園中学校出身の教師が多数在籍しています。

難関大在籍の教師がお子様の合格を全力でサポートいたします。もちろん、洗足学園中学校出身の教師を指名することができます。
また、東大家庭教師友の会では、採用率20%と厳しい選考基準を設けて教師を採用していますので、さらに質の高い教師を見つけることができます。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

洗足学園中学校受験生の方のお問い合わせ事例

ここでは東大家庭教師友の会に実際に合ったお問い合わせを一部ご紹介します。

〇洗足学園中学校を志望されるご家庭様からの問い合わせ事例
・モチベーションも高く、勉強量もこなしているのに、成績がなかなか上がらない。
・塾の授業のみだと過去問対策が不十分なので、受験直前の過去問対策をお願いしたい。
・勉強のカリキュラム作成から取り掛かっていただき、志望校合格まで導いてほしい。
・テスト中にわからない問題があると動揺するので、メンタル面のフォローをお願いしたい。
・サピックスの授業に沿った洗足学園中学校対策を願いしたい。
・勉強習慣がつくように指導をしてほしい。
・帰国子女中学受験を考えている。英語の筆記と面接のフォローもしてほしい。
※このようなお問い合わせを多数いただいています。

 

 

中学受験塾のフォローにも強い

洗足学園中学校合格のため、大手中学受験塾に通われているお子様も多いかと思われます。
東大家庭教師友の会は中学受験塾のフォローにも対応しております。
詳しくは以下をご覧ください。

  • SAPIX
  • 日能研
  • 四谷大塚
  • 早稲アカ
  • 希学園
  • zkai

 

料金

中学受験対策なら

中学受験準備コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,000円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小5までの生徒様向けのコースです。しっかりと基礎を築いた上で受験学年に臨めるよう、中学受験を経験した教師がサポートします。
中学受験コース

料金

(税抜)

小6…4,500円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小6の生徒様向けのコースです。実際に中学受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
難関国私立受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,500円/時間
小6…5,000円/時間
コース内容 御三家・国立などの難関校を目指す生徒様向けのコースです。難関中学を受験し卒業した教師が自身の経験をもとにノウハウを伝授し、志望校合格に向けた指導を行います。
プレミアム中学受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…5,000円/時間
小6…5,500円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集