体験授業無料受付

湘南白百合学園中学校対策ページ

湘南白百合学園中学校対策ページ

湘南白百合学園中学校とは

1947年に設立された、キリスト教(カトリック)の精神に基づく中高一貫の女子学園です。全国には7つの姉妹校が存在しており、以下の3つの価値観を指針としています。

・従順…心理の声に従うよろこび
・勤勉…能力を磨き役立てるよろこび
・愛徳…互いに大切にし合うよろこび

教育では、中学1年次には校内英語研修、中学2・3年次には富士山英語研修、さらに韓国、オーストラリアなどへの留学研修制度を整えるなど、英語に特に力を入れています。

募集人員

60名
偏差値 64
受験科目

国語、算数、理科、社会、面接

倍率 4.2倍

 

湘南白百合学園中学校 入試傾向と対策法

湘南白百合学園中学校の国語

湘南白百合学園中学校の国語は、試験時間が45分で、漢字・語句関連問題で3~4題、小説問題で1題、説明的文章で1題の計5題前後となっています。漢字・語句関連問題は、対義語・類義語・ことわざ・四字熟語など、出題範囲が広くなっています。対策としては、ただ暗記するだけではなく、言葉の意味や使い方などに日頃から関心を持ち、分からない言葉が出てきた際には、すぐに漢字辞典や国語辞典を引く習慣をつけることをオススメします。
小説問題は、登場人物の気持ちや情景を中心に想像力を膨らませて解くことが大事です。普段の演習から必ず登場人物の関係や気持ちを整理して読むようにしましょう。説明的文章は、文化や言語についてなど、小学生のお子様にはあまり馴染みのない文章が多く出題されます。そのため、文章をていねいに読み、物事を順序立ててとらえる思考力を身につけるといいでしょう。また、記述問題が多く出題される傾向にあります。対比・理由・心情などを50字や100字程度でまとめる問題が見られます。記述問題の対策として、必ず普段から文章を短い言葉でまとめる練習を徹底的にしておきましょう。

湘南白百合学園中学校の算数

湘南白百合学園中学校の算数は、試験時間が45分で、大問5題前後となっており、問題がある分野に偏っている傾向にあります。頻出の分野は、計算問題・割合と比・図形問題です。計算問題は、解くのに時間を費やすような複雑な問題が多く、安易に答えを出すとミスにつながります。そのため、早く正確に解くことを意識して普段から演習を繰り返す必要があります。割合と比は、標準レベルの問題を中心に出題されています。そのため、確実に点数を押さえておきたい所です。苦手な方は、まずは数量の関係を図に整理することから始めましょう。視覚的にとらえることで、理解も深くなります。図形問題は、点移動の問題やグラフと絡めた問題が多く出題される傾向にあります。過去問を使って必ず一度は解いておきましょう。また、図形問題の中で特に空間図形は応用問題も多く、最も点数が大きく分かれる問題となっています。実際に作図などを行うなどをして、見えない位置の辺や頂点や展開図などを頭の中でイメージする練習などをして対策を行いましょう。

湘南白百合学園中学校の理科

湘南白百合学園中学校の理科は、試験問題が40分で、大問5題の構成となっています。生物が約3割、化学が約2割、物理と地学がそれぞれ2.5割の出題となっています。出題内容としては、実験や観察を軸とした内容が多く出題されます。教科書や資料集に載っている実験手順や観察方法は理解しておきましょう。また、問題の特徴としてモノの名称など、暗記が特に必要な問題が多く出題されています。図での出題の問題や性質を問う問題が多数出題されています。名称や単語のみを覚えるのではなく、資料集で図やモノの性質も理解するようにしましょう。

湘南白百合学園中学校の社会

湘南白百合学園中学校の社会は、試験問題が40分で、大問6~8題の構成となっています。地理(45点)・歴史(45点)・公民(10点)と、配点を見ると地理と歴史が中心の問題となっていることが分かります。地理は、地形・気候・産業などの地図や資料の問題が多く出題されます。また、貿易などの専門分野に特化した問題も多く出題されます。教科書だけでなく、資料集などで必ず地名の場所や産業などのデータの確認をしておきましょう。
歴史は、1問1答形式の問題が多く出題されています。特に第2次世界大戦後の時代の対策が必要です。その際には、外交関係の問題は必ず勉強しておきましょう。公民では、憲法や三権分立を中心に政治関連の問題を多く出題します。問題の傾向として、最近起きた事件や出来事に関連した問題を出題する傾向が見られます。必ずニュースや新聞などを見て、時事問題対策を行いましょう。

東大家庭教師友の会でできること

東大家庭教師友の会には、湘南白百合学園中学校出身の教師が多数在籍しています。

難関大在籍の教師がお子様の受験合格を全力でサポートいたします。もちろん、湘南白百合学園中学校出身の教師を指名することができます。
また、東大家庭教師友の会では、採用率20%と厳しい選考基準を設けて教師を採用していますので、さらに質の高い教師を見つけることができます。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

湘南白百合学園中学校受験生の方のお問い合わせ事例

実際にいただいた問い合わせ事例を一部、紹介します。

〇湘南白百合学園中学校を志望されるご家庭様からのお問い合わせ事例
・現在SAPIXに通っていますが、勉強方法があっていないため、家庭教師に変えたい
・本人のやる気不足で成績が低迷しているので、やる気を起こさせる授業をしてほしい。
・湘南白百合学園中学校の帰国子女枠の受験に向けて過去問を使用し、お子様の苦手がどこにあるのかを分析してほしい。
・算数が苦手なので、まずは基礎から指導してほしい。
・算数、社会、理科の成績の底上げを行ってほしい。
・新小学校問題集の発展問題を使って、算数対策を行ってほしい。
・過去問を中心に指導をし、一緒に合格を目指してほしい。
・勉強したことが結果に結びついていないので、試験対策を行ってほしい。
・学習方法の管理を行い、保護者とも密に連絡を取り合い、湘南白百合学園中学校合格のサポートを行ってほしい。
*このようなお問い合わせを多数いただいております!

 

中学受験塾のフォローにも強い

湘南白百合学園中学校合格のため、大手中学受験塾に通われているお子様も多いかと思います。
東大家庭教師友の会は中学受験塾のフォローにも対応しております。
詳しくは以下をご覧ください。

  • SAPIX
  • 日能研
  • 四谷大塚
  • 早稲アカ
  • 希学園
  • zkai

 

料金

中学受験対策なら

中学受験準備コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,000円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小5までの生徒様向けのコースです。しっかりと基礎を築いた上で受験学年に臨めるよう、中学受験を経験した教師がサポートします。
中学受験コース

料金

(税抜)

小6…4,500円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小6の生徒様向けのコースです。実際に中学受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
難関国私立受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,500円/時間
小6…5,000円/時間
コース内容 御三家・国立などの難関校を目指す生徒様向けのコースです。難関中学を受験し卒業した教師が自身の経験をもとにノウハウを伝授し、志望校合格に向けた指導を行います。
プレミアム中学受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…5,000円/時間
小6…5,500円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集