体験授業無料受付

医学部受験対策-高1、高2生向け-

医学部受験対策-高1、高2生向け-

憧れの医学部!合格への一歩

高1・高2生の場合、受験までには比較的時間の余裕がありますが、他の学部と比べ格段に合格のハードルが高い医学部を志望する場合は早期の対策が不可欠です。
医学部を受験する高校生には幼少期から医師になることを目指してきたケースが少なくないため、早期から合格を意識して対策をしておかないと受験生となった段階ですでに大きく差をつけられてしまう恐れがあるからです。
東大家庭教師友の会では、厳しい医学部受験を勝ち抜いた当会の現役医学部生の教師が生徒様の憧れの存在となり受験本番まで長期的にサポート。医学部合格の夢に大きく近づけます!

東大家庭教師友の会ができること

当会の教師は医学部受験の3つの壁をこう突破します!

① “最難関”の医学部受験

高1、高2の生徒様の場合はまず国語、英語、数学といった主要科目の基礎、基本を固めましょう。一見応用的な内容ばかりに見える医学部の入試問題も、基礎的な知識がしっかり定着していれば解くことができます。東大家庭教師友の会ではマンツーマン指導により、苦手な分野を早期発見・集中克服することができます。 早い段階から準備をしておくことで、最難関の医学部入試を突破するのに十分な実力へお子様をレベルアップさせます!

②医学部合格に必須の膨大な勉強量

国公立の医学部に合格したい場合、センター試験では5教科7科目を受験して9割程度の得点が必要とされます。センター試験の平均得点率は6割ですので、医学部受験生にはすべての教科でほとんど抜け漏れのない学習を要求されていることがわかります。
出題範囲は高校3年分と膨大ですので、高1・高2生には長期的な学習計画を立てた上で計画的に受験に向けて対策をしていく必要があります。膨大な学習量をどのようにこなしていくべきか、実際に医学部受験を経験した家庭教師自身の経験を踏まえた独自のノウハウ伝授により、医学部受験に不可欠な効率の良い長期の学習計画立てをサポートします。

③医学部受験の特殊な問題傾向

大学にもよりますが、医学部受験の際には二次試験の英語で医学に関する専門的な長文が頻出であったり小論文・面接が課されるなど他学部に比べて特殊な対策が必要とされます。 当会では医学部入試を突破してきた教師により、そうした医学部受験に必要とされる特殊な対策可能です。

+α 生活面のサポート、モチベーションUPも!

最難関といわれる医学部受験を乗り越えるのは精神的に大きな負担がともないます。 現役医学部の学生家庭教師は生徒様の憧れの存在となり、学習へのモチベーションアップにつながります。


万全のサポート体制により生徒さまを医学部合格へ導きます!

当会の医学部コースの教師は…

“難関の医学部受験を突破した現役医学部生”

◎採用率20%以下の厳しい選考を突破した質の高い教師陣
◎現役医学部生の教師の在籍者数は国内最多数! 
在籍大学・性別などのご指定も可能ですので、ご希望にぴったりの家庭教師を見つけることができます!

▼おすすめのコース

医学部コース

料金

(税抜)

高1~高2…10,000円/時間
高3,浪人生…15,000円/時間
コース内容 各大学で最も難関の医学部に合格した教師の指導をご希望の方向けのコースです。
プレミアム医学部コース

料金

(税抜)

高1~高2…10,000円/時間
高3,浪人生…15,000円/時間
コース内容 医学部在籍かつ当会で定めた指導条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方におすすめです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集