体験授業無料受付

上智大学対策ページ

上智大学対策ページ

対策法を知りたい方へ家庭教師になりたい上智大生へ

上智大学の入試対策として
家庭教師をお探しの方へ 

上智大学の入試対策は順調に進んでいますか?

□英語の成績をもっとあげたい
□TEAP対策をしてスコアをあげたい
□複数の科目の成績をあげたい
□勉強の習慣づけ&スケジュールを立てたい

お子様から以上のような相談を受けたことはありませんか?

上智大学を受験するお子様は、他の私立大学よりも英語の対策に力を入れる必要があります。

しかし、上智大学の試験は他の教科の難易度も高いため、英語だけに時間を費やすわけには行きません。

したがって、多くのお子様が以上のようなことを考えながらも、なかなか実行に移すことが出来ていないのが実態でしょう。

 

 

上智大学の入試対策で
東大家庭教師友の会ができること

先ほど述べたように、
「〇〇をしたい」「〇〇をしなければいけない」
とお子様が考えていることを先延ばしにしてはいけません。

受験までの時間は決まっております。早い段階で実行に移して対策するべきです。

特に、上智大学の受験では必須になる英語に関しては、時間をかけて対策した人ほど合格に近づきます。

それでは、東大家庭教師友の会が、「どのように上智大学の受験をサポートすることが出来るのか」をご紹介していきます。

 

英語が得意な教師をご紹介します

TEAP対策一般入試の英語対策のどちらにも対応できる教師をご紹介します。

上智大学は、TEAP利用型入試を導入するほど受験生に実用的な英語能力を求めています。

よって、ただ文法や長文読解の方法を教えるだけではなく、リスニングやスピーキングなども含めたトータル指導を行う教師をご紹介します。

また、家庭教師をつける目的が英語以外の科目であっても、英語でつまずいた時に質問できる教師だと心強いでしょう

 

複数の科目の指導も可能です

東大家庭教師友の会には、上智大学の合格を目指すご家庭からのお問い合わせを数多くいただいております。

そのお問い合わせの内容としては、
「英語、日本史、古文、現代文」
英語、古文、小論文、漢文
といったように、複数の科目を並行して指導してほしいというご要望が多いです。

東大家庭教師友の会では、このようなご要望に柔軟にお答えし、複数の科目の指導が出来る教師をご紹介いたします。

*理系科目の指導も可能ですので、ご安心ください。

 

③お子様の日々の勉強をサポートします

「合格への筋道を立ててほしい」
「お子様を引っ張っていくような指導をしてほしい」
「勉強の管理をしてほしい」
「勉強についてのアドバイスをしてほしい」

上智大学を目指すご家庭からは、勉強のサポート面に関するお問い合わせも頂いております。

東大家庭教師友の会は、勉強をただ教えるだけが家庭教師の役割だとは考えていません。勉強を教える役割ならば”家庭教師”ではなく、学校や予備校、塾で充分だからです。

家庭教師は、お子様の専属の教師です

お子様の性格や状況に合わせて、勉強を楽しくスムーズに進めていくようにサポートするという役割が重要だと考えています。

よって、日々の勉強やメンタル面からの指導とサポートを心がけております

資料請求・お問い合わせはこちら

 

 

東大家庭教師友の会が紹介する
上智大学在籍の家庭教師

東大家庭教師友の会では、指導力があるだけでなく、指導に対する熱意を持った教師が在籍しております。実際にご家庭に紹介する教師は、以下のような優秀な学生です。

教師Aさん:やる気を出させる授業をします!

性別 男性
所属大学 上智大学
出身高校 芝高等学校
指導可能科目 [小]国語,理科,社会,算数,英語
[中]国語,数学,理科,英語
[高]倫理,化学,政経,文系数学,物理,現代文,理系数学,英語
指導への意気込み 大事なのは予備校選びやそこでの授業への依存などでは断じてなく、やる気から起こる自習が最重要と考えます。家庭教師に至っては指導時間が短いため尚更です。実際の指導においても、自習部分(宿題)ややる気部分に力を入れた授業を展開します。

 教師Bさん:勉強の習慣づけと楽しさを教えます!

性別 女性
所属大学 上智大学
出身高校 愛知淑徳高等学校
指導可能科目 [小]国語,理科,社会,算数,英語
[中]国語,数学,理科,社会,英語
[高]世界史,地理,現代文,生物,英語
指導への意気込み 勉強において、大切なのは早いうちに勉強する習慣を身につけること、また、勉強の楽しさを知ることだと思っております。私にお任せしていただければ必ずこの2つを会得できると思います。お子様の進度に合わせて大らかに指導させていただきます。

資料請求・お問い合わせはこちら

 

 

上智大学 合格事例

お子様状況
特に英語の成績が伸びない。勉強方法含め一から徹底的に指導してほしい。

家庭教師に求める条件
中高一貫の学校出身、家庭教師または塾講師の経験あり

実際の派遣された家庭教師
慶應理工学部2年生の男性教師。

受験結果:上智大学理工学部合格

 

 

上智大学対策におすすめのコース

大学受験準備コース

料金

(税抜)

高1~高2…4,000円/時間
コース内容 大学受験を目指す高校1,2年生向けのコースです。大学受験を経験した教師が自身の経験を元に、計画的に指導を行います。
大学受験コース

料金

(税抜)

高3,浪人生…4,500円/時間
コース内容 大学受験対策をご希望の方向けのコースです。大学受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
AO・推薦対策コース

料金

(税抜)

高1~高2…4,000円/時間
高3,浪人生…4,500円/時間
コース内容 AO・推薦受験にて大学に入学した教師による指導をご希望の方向けのコースです。小論文の書き方や面接対策など、自身の経験をもとに指導を行います。
プレミアム大学受験コース

料金

(税抜)

高1~高2…5,000円/時間
高3,浪人生…5,500円/時間
コース内容 上記いずれかの条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

 

英語の強化におすすめのコース

帰国子女・英語特化コース

料金

(税抜)

高1~高2…5,500円/時間
コース内容 1.帰国子女、2.1年以上の留学経験、3.TOEFLiBT 100点以上、4.TOEIC 900点以上、5.英検1級以上、のいずれかの教師条件をお選びいただく、主に英語の指導をご希望の方向けのコースです。
プレミアム帰国子女・英語特化コース

料金

(税抜)

高3,浪人生…6,000円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

 

 

資料請求・お問い合わせはこちら

「東大家庭教師友の会に決めたわけではないのに、問い合わせてもいいの?」

とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは資料請求からしてみませんか

もし、気になることがありましたら「ご質問・ご要望」の欄にお書きください。

大学受験は誰もが不安に感じ、悩みを抱えるものです。

ご家庭だけで問題を解決しようとはせずに、東大家庭教師友の会をお頼りください。

一緒に突破口を導き出しましょう。

資料請求・お問い合わせはこちら

 

 

 

上智大学 入試対策について

TEAP利用入試

TEAP利用入試とは、上智大学のそれぞれの学部が定めるスコアをクリアしていれば、受験当日は英語の試験が免除される入試方法です。

TEAPはリーディング・リスニング・スピーキング・ライティングの4技能で評価され、受験チャンスは7月・9月・11月の年3回です。

高校2年生から受験資格を得られ、基準点を超えるまで何度でも受験できるため、上智大学を第一志望校と考えるお子様にはTEAP対策をすることをおすすめします。

 

英語

文法・語彙といった知識問題から長文読解まであらゆる分野から出題されます。

設問が多く、文章量も多いため、時間内に終わらせることが非常に難しくなっています。

また、キリスト教・西洋史・西洋文化史に関する長文が取り上げられることも多いため、過去問を早い段階で解いてみると良いでしょう。

過去問を解くことで、時間がかかる問題や弱点な部分を早い段階で洗い出し、参考書などを有効に使って対策をしていきましょう。

 

国語

現代文では評論が1題、古文・漢文がそれぞれ1題の構成となっており、すべてマークシート方式での回答です。

特徴としては、評論文がメインとなり、文章量は少ないものの問題は非常にハイレベルです。

古文は高校での履修内容から大きく外れた内容が出ることは少ないです。しかし、出典のジャンルが随筆・物語・評論と非常に幅広く、どんな文献から出題されるか予想がつかないため、基本の単語・文法をしっかり固めておきましょう。

漢文も同様に幅広いジャンルからの出題となります。

 

数学

学部により出題傾向は大きく異なりますが、どこの学部でも全問マークシート方式です。

よって、数学の科目も過去問をみてどのような分野が多く出されているのかを確認しましょう。そして、マークシート方式の回答に慣れておくようにしましょう。

学部ごとの出題傾向は以下のようになっています。

外国語学部:
微積分・図形・三角比・確率

文学部(哲学科のみ数学受験が選択可能):
図形と方程式・三角比・確率

総合人間科学部:
微積分・図形・三角比・確率

法学部:
図形・三角比・確率

経済学部:
微分・積分、場合の数と確率、図形

神学部:
図形・三角比・確率

理工学部:
三角関数

 

日本史

大問4題、回答する数は80~90問の全問マークシート式です。

問題の難易度自体はほとんどが教科書レベルです。教科書レベルの知識を磐石にしたのち、他の科目の勉強を含めて余裕ができたら一部の難問対策としてさらに知識を深めるようにするとよいでしょう。

注意点としては、一時間で解ききるには少し問題量が多いので、スピーディに解答できるように練習を積みましょう。

 

世界史

大問4題、回答個数80~90問の全問マークシート方式です。

世界史ではキリスト教関連の出題が目立ちます。

地図問題・写真や美術作品など資料問題も頻出する傾向があるので、教科書に載っている資料にはよく目を通しておくようにしましょう。

資料請求・お問い合わせはこちら

上智大学在学教師
3,662
在籍!!
 

(2016年10月1日現在のデータ)

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集