体験授業無料受付

早稲田大学文化構想学部ページ

早稲田大学文化構想学部ページ

早稲田大学 文化構想学部の特色

 早稲田大学文化構想学部は、1年次で論理的思考能力・表現能力・資料検索のノウハウなどの基礎教育を経て、2年次からの論系(応用)へ進級する「1・3制カリキュラム」を導入しています。また、外国語やゼミの授業では、少人数教育を採用するなど、学生とのコミュニケーションを重視しています。受験情報としては、外国語(英語・ドイツ語・フランス語・中国語・韓国語)・国語・歴史の3科目となっています。倍率は、5.5倍前後となっており、比較的標準的な数値となっています。

 

入試科目別対策

英語(90分/75点)

 文化構想学部の英語は、例年読解問題3題、会話文1題、要約英作文1題の計5題の構成となっています。形式は英作文を除いてマークシート式で、全体的に文学部と比較的似ている傾向にあります。速読力、語彙力、文法・構文力、内容・文脈把握力、記述力が必要となっており、様々な力を求められるものとなっています。設問は英文で記載されており、読解では特に細かい知識などよりも、大意を把握する力が求められるものとなっています。また、英作文は、長文を要約する形式の問題が出題されます。そのため、言いたいことを自分の言葉で表現することが求められます。普段の文章から、必ず要点を把握できるようにしておきましょう。

国語(90分/75点)

 文化構想学部の国語は、現代文2題、現古漢融合問題1題の計3題の構成となっています。大問1は、似たテーマの文語文・現代文が出題されます。文語文はあらゆる時代の問題が出題されることもありますので、注意が必要です。大問2は、評論文や随筆が出題されます。問題は選択式が多いですが、空所補習や欠文補充問題も出題されることがあります。他の学部と同様に選択肢問題が非常に答えの根拠が分からない物となっています。そのため、必ず答える際には根拠を持つようにしましょう。大問3は、形式や長さが年度によって大きく異なります。また、かなり細かい知識を必要とする文学史の問題は例年出題されますので、注意が必要です。漢文については、他の学部と同様に基礎的な問題が多いです。まずは、基礎をしっかりと固めましょう。

歴史(60分/50点)

◇日本史

 文化構想学部の日本史は、例年大問が4題で、そのうち4割が記述式、6割が選択式の問題構成となっています。設問は正誤問題が中心の構成となっており、その際に間違いを2つ選ぶ問題が出題される場合があります。こちらの正誤問題は難しくなっていますので、しっかりとした対策が必要です。時代では、江戸と明治の出題が多くなっています。約40%近くの出題となっていますので、十分な対策が必要です。分野では、政治史・経済史が頻出となっています。こちらの分野は、特に差が出やすい範囲の一つです。一度教科書や参考書でこちらの範囲の通史を確認するすることが必要です。。

◇世界史

 文化構想学部の世界史は、例年大問8~9題の出題で、形式はマークシート式・記述式の併用となっています。全ての時代から出題されますが、分野では、政治史・文化史の問題が頻出です。政治史は、地域ごとの学習が必要です。ある年は日本、次の年は中国など、比較的バラバラに出題されるため、各地域の通史を勉強することが大切です。文化史では、美術史が頻出となっています。出題の際に、作品名と名前だけでなく、絵の問題も出されることが多いため、必ず資料集で絵の確認を一度は確認するようにしましょう。

 

おすすめのコースはこちら 

大学受験準備コース

料金

(税抜)

高1~高2…4,000円/時間
コース内容 大学受験を目指す高校1,2年生向けのコースです。大学受験を経験した教師が自身の経験を元に、計画的に指導を行います。
大学受験コース

料金

(税抜)

高3,浪人生…4,500円/時間
コース内容 大学受験対策をご希望の方向けのコースです。大学受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
AO・推薦対策コース

料金

(税抜)

高1~高2…4,000円/時間
高3,浪人生…4,500円/時間
コース内容 AO・推薦受験にて大学に入学した教師による指導をご希望の方向けのコースです。小論文の書き方や面接対策など、自身の経験をもとに指導を行います。
プレミアム大学受験コース

料金

(税抜)

高1~高2…5,000円/時間
高3,浪人生…5,500円/時間
コース内容 上記いずれかの条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

 

東大家庭教師友の会にできること

東大家庭教師友の会に所属しているのは、早慶・東大をはじめとした難関大生であり、その全員が採用率20%以下の厳しい選抜を突破した家庭教師です。多くの友の会の家庭教師は実際に難関大学の入学試験を突破しているため、自身の体験を基にした的確な指導が可能です。また、友の会では早稲田大学文化構想学部を志望する生徒様に対し、早稲田大学文化構想学部に所属する家庭教師のご紹介が可能であるため、どのような点に注意して受験に取り組めば良いか、大学の雰囲気はどのようなものなのかなどの詳細な情報を生徒様にお伝えすることが可能です。早稲田大学を志望する生徒様をお持ちの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集