体験授業無料受付

理系対策ページ

理系対策ページ

理系科目の指導に関するよくあるお悩み

①理系科目全般の指導をして欲しい

文理選択したばかりで、苦手な分野がまだ分からいので全ての科目を網羅して指導して欲しい」、「理系科目全般の成績を上げて欲しい」、「理系科目が苦手で、授業のフォロー、定期テストの対策をして欲しい」というお悩みがよく当会に寄せられます。理系科目というのは、文系科目と違い、暗記をするだけでは出来るようにはなりません。また、理系科目というのは一つ一つの単元の積み重ねです。そのため、一度つまづいてしまったり、理解が出来ていない分野があるとその先の学習で行き詰まってしまうということがあります。そこで、どれだけしっかり基礎の勉強の対策ができるか、理解できていない分野を無くせるかが、理系科目が得意になる「鍵」となります。

②理系科目を指導して欲しいが、理系の家庭教師に不安がある

理系で受験を考えている人、理系科目が苦手で学習のサポートをして欲しいと思っている方は、理系の家庭教師の指導が必要不可欠です。その中で、理系の家庭教師というのは少し気難しく、指導に不安があると思っている方が多いようです。しかし、実際には理系の家庭教師だから硬苦しいということはありません。生徒さんと先生、親御さんと先生のコミュニケーションは受験や日々の学習をする上でとても大切です。特に、当会の家庭教師は採用率20%以下で、より生徒さまと綿密にコミュニケーションが取れる理系の家庭教師を採用しています。

③理系の家庭教師教師の料金は高いのか

親御さんの中には「理系の家庭教師=料金が高い」と思っている方が多いようです。しかし、実際には特別な場合(医学部の家庭教師等)を除いて、理系も文系も料金は変わりません。東大家庭教師友の会では、通常指導の場合、理系も文系も3,500円/時間での指導をご提供しております。

 

友の会の家庭教師ができること

東大や東工大という最難関大学の理系教師指導が可能

東大家庭教師友の会には、東京大学や東工大学、早慶などの最難関大学の理系家庭教師が多数在籍しています。そのため、基礎的な問題から、定期テスト対策、各種自分の行きたい志望校の対策まで指導することができます。また、勉強以外の私生活や進路についても、生徒さんに近い目線でアドバイスをもらうことができます。

採用率20%以下の厳選された教師

上記のお悩みに挙げた通り、理系の家庭教師は「気難しい」といったイメージを持たれる方が多いと思います。東大家庭教師友の会では、理系の学生、文系の学生共に、生徒さんとしっかりコミュニケーションを取れるか、生徒さんの相談にしっかり乗れるかという、生徒さん第一に考えられるかという点をよく吟味して採用しています。そのため、当会の家庭教師は理系だから気難しいという事は一切ありません

東大家庭教師友の会の理系の家庭教師に少しでも興味を持たれましたら、是非一度、お問い合わせください。

 

▼おすすめのコース

大学受験準備コース

料金

(税抜)

高1~高2…4,000円/時間
コース内容 大学受験を目指す高校1,2年生向けのコースです。大学受験を経験した教師が自身の経験を元に、計画的に指導を行います。
大学受験コース

料金

(税抜)

高3,浪人生…4,500円/時間
コース内容 大学受験対策をご希望の方向けのコースです。大学受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
AO・推薦対策コース

料金

(税抜)

高1~高2…4,000円/時間
高3,浪人生…4,500円/時間
コース内容 AO・推薦受験にて大学に入学した教師による指導をご希望の方向けのコースです。小論文の書き方や面接対策など、自身の経験をもとに指導を行います。
プレミアム大学受験コース

料金

(税抜)

高1~高2…5,000円/時間
高3,浪人生…5,500円/時間
コース内容 上記いずれかの条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集