体験授業無料受付

No021◆東大日本史で合格点を取るオススメ勉強法

No021◆東大日本史で合格点を取るオススメ勉強法

上手な日本史学習

質問

こんにちは!私は東大文一を目指しています、高3のももかと申します。
この前の駿台模試でも日本史があまりできませんでした。古代以外は
ほぼ全滅です。授業では世界史ですし、センターも世界史なので、
おそらく知識不足だと思います(特に4番)。

日本史の通史は一応やったのですが…対策としては、日本史の教科書
通史をまたやることでしょうか?それとも二次問題をたくさん解いて
適宜覚えていくことでしょうか?
未だ方法が定まらず、フラフラしています…河合塾の”考える”日本史論述を
繰り返した方が良いですか?宜しくお願いします。

 

回答

東大の問題は通史をしてもなかなか点数を取ることができません。逆に
通史が不完全でも、過去問対策、頻出問題対策をすることで、十分に
合格点は狙えます。ですから、第4問はもう一度簡単に通史するとして、
「問題を解きながら、その該当箇所を教科書に戻って確認する」という
スタンスがいいと思います。もちろん、全然できなければその問題の
教科書該当部分を重点的に読み直すなど、強弱をつけることは必要でしょう。

オススメの方法としては
?過去問、東大型問題を解く(1題20分)
?解答・解説を読みつつ、教科書の該当箇所を探し、解答に関わる特に
重要な部分は蛍光ペンでチェック(1題30分)
?教科書に載っていない+αの情報・表現は教科書に書き込む(1題10分)
の1題60分ペースです。一日1題でも1ヶ月取り組めば頻出問題に関しては
完璧になると思います。
問題は過去問や大手予備校から出ている東大模試の過去問がいいでしょう。
『実戦模試演習東京大学への地理歴史 2009年版 (2009) (大学入試完全対策シリーズ)』(駿台文庫)

最後に、ここだけの東大日本史情報です(笑)少し安心してもらうために書きます。

僕は現役の時も、浪人の時も、日本史が恐ろしくできませんでした。地理が大嫌い
だから日本史を選んだようなもので、センター試験を受けていたら40点は間違いなく
取れないくらい、知識がなかったのです。天皇の名前も、人名も、何も覚えていませんでした。

それでも論述問題の定番だけは覚えました。とにかく覚えました。過去問も
ほとんどわからなかったので、とにかく解答を覚えました。そうすると、
ある程度のことが書けるようになりました。特に第一問などはパターンが非常に少なく、
過去問や東大模試の問題の表現を使うと半分くらいは埋まるようになります。

最後の最後に、点数開示の情報を。結局、僕は2007年度入試で日本史は41点でした。
大得意の世界史が43点だったり、地理が大得意の友人が40点だったりと、どうやら
点数調整があるようです。つまり、「日本史と他の科目の平均点が明らかに違うから
日本史は+〇点」という措置が(どうやら毎年)とられているようです(すごい人になると、
第一問と第二問しか解答していないのに36点だったという信じられない結果も。)

結論を言うと、適度な通史と徹底的な過去問対策をすれば、日本史は合格点が
間違いなく取れます。多少稚拙な文章でも6割以上は取れるでしょう。逆に50点
以上となると難しいかもしれません。

日本史の勉強はもちろん大切です。しかし、やろうと思えばいくらでもできてしまうので、
他の科目とのバランスを考えて取り組みましょう。

                                 「東京大学」家庭教師一覧へ                                  東大生プラスワン教師紹介へ

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集