体験授業無料受付

No003◆東大合格への勉強法その3

No003◆東大合格への勉強法その3

夏休みからの勉強

質問

こんにちは。
恥ずかしながら、私は、今までろくな勉強もしてこなかったくせに、つい最近東大に行きたいと思い始めた、おろかな受験生です・・・。夏休みはなんとしてでも基礎をかためて、今から出来る限り勉強していきたいと思っています。
どうしても東大に行きたいんです!無謀なことを言っているのは承知です。

そこで、本題なのですが、夏休みは全教科まんべんなく勉強したいと思っているのですが、学校の補習が毎日ほぼ普通の学校と同じように一日あったりして、なかなか自分で勉強を進められません。英語、古典、現代文、数学、世界史、現代社会、生物とこなさなければならないことばかりなのに、こなせなくて、今パニック状態です。

どうにか、いい方法はありませんか?
ほかにだれも聞く人がいなくて、ここに頼るしかありません。助けてくださいっ!

回答

今から遅れを取り戻すには、これから先かなりの努力をしなければいけないでしょう。
それは質問者も十分わかっていると思います。しかし、夏休みに全教科まんべんなく勉強するべきかと言うと、それは違うと思います。
例えば、上記の科目の中にも優先順位があると思います。

英語や数学はセンターでも二次でも必要ですし、配点も大きいので、戦略としてこの二つはじっくり時間をかけるべきです。
逆に、現代社会や生物はセンターでしか必要ありませんし、配点も低めであり、さらに、これらの勉強はなかなか毎日のようにできるものではないので、せっかく覚えてもすぐに忘れてしまう可能性があります。

夏休み中から少しずつ勉強できればいいですが、現実には難しいでしょう。
なので思い切ってこの夏は英語・数学・世界史・現代文・古典に絞って勉強してみてはいかがでしょうか(学校の補習で生物や現代社会をやってくれていればバッチリですが・・・。)
英・数・世は毎日、現代文・古文は1日置きといった感じで。

回答として「全教科まんべんなく勉強する」方法は提示できませんが、なかなか夏から全科目を計画的に勉強することはみんなできていないと思います。

なのでそんなに心配しなくても大丈夫です。
最後のセンター試験、二次試験の段階にピークを持ってこれればそれでいいのです。(僕の友人は10月の時点で模試で40点だったセンター生物を一か月で90 点取れるレベルにしました!僕は驚くばかりでしたが、50点アップは無理でも、一か月間一日1時間勉強すれば30点アップくらいは普通に可能です。)

合格のためにやるべきことは多いと思いますが、時間はあります。体調を崩したり、やる気を損なったりしないように残りの一か月を過ごせば、「合格間違いない」というレベルは無理でも「合格できるかもしれない」というレベルには到達できると思います。

すべてはやる気次第です。頑張ってください。

                                 「東京大学」家庭教師一覧へ                                  東大生プラスワン教師紹介へ

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集