体験授業無料受付

今までの合格実績校一覧

今までの合格実績校一覧

合格実績校一覧

中学校・高校・大学別の合格実績校一覧です。それぞれのボタンをクリックして詳細をご覧ください。

  • 中学校
  • 高校
  • 大学

>>2016年度の中学受験合格実績校一覧はこちら
>>2015年度の合格実績校一覧はこちら

 

なぜこれだけの合格実績があるの?

1.選び抜かれた難関大生による指導

友の会には東大生をはじめとする難関大生が2万人以上在籍しています。さらにその中からそれぞれの生徒様に合う家庭教師を採用し、ご家庭に紹介をしています。その採用率が20%という数字からも、本当に生徒様に合う教師を紹介できるといえるでしょう。
これにより、勉強面のノウハウを持ち、かつ生徒様と相性が良い家庭教師の指導を受けることができ、生徒様の成績が格段に上がるというケースが多いです。

2.信頼関係を築き、勉強へのやる気を維持

友の会の家庭教師は全て難関大に在籍している大学生です。そのため、プロ家庭教師と異なり生徒様と近い距離で指導し、生徒様のお兄さん・お姉さんのような存在になることができるので、生徒様と信頼関係を構築しやすいです。また、現役の大学生から生徒様の志望中学校・高校・大学の話を聞くことで、生徒様の勉強へのモチベーションを維持することができます。

3.保護者様と密にコミュニケーションをとる

当会では、指導後に指導報告というものを家庭教師に義務付けています。そこでは、保護者様の確認が必要になるため、家庭教師と保護者様が話す機会が必然的にあります。また、指導時間の前後に保護者様と指導内容の共有や、受験に対する悩み相談などを行う家庭教師が多いです。そのため、保護者様が安心して家庭教師に指導を任せることができると思います。

 

実際のご家庭の声

小6・女子生徒

塾には小4から通っていたのですが、授業についていけず成績が上がらないまま小6を迎えてしまいました。 さすがに不安になり、4月から先生に来ていただきました。塾の宿題や模試の解き直しからお願いしたのですが、 気分にムラがある娘に根気強く丁寧に指導してくださいました。休み時間には楽しくお話をして気分転換を図り、娘を2時間の授業を乗り切る ことができたようです。年内からは過去問の解き直しを繰り返しやり、ノートが3冊になる頃には合格最低点をクリアできるようになり、娘も自信がついてきたようでした。受験前日まで指導していただき、娘も親も心強かったです。おかげさまで第一志望の女子美術大学付属中学校、併願校2校にも合格することができ感謝の気持ちでいっぱいです。入学を心待ちにしているこの日々を先生との出会いがなければ迎えられなかったと思います。本当にありがとうございました。

中3・男子生徒

先生は希望した通りの、そして期待以上に素晴らしい先生でした。 塾へ通ったこともありましたが、全く成果が出ず、本人もやる気がなく、本当に困っておりました。 しかし先生は、初めての面談のときから、言い訳をしている息子に厳しく、的確な意見(ツッコミ?)を言ってくださったり、 まさに困っていた私にとって救世主でした。 今までの先生とは違うので、勉強に対する姿勢がとても変わり、数学の成績も平均以上取れるようになりました。 また、先生の凄さに尊敬もしているようです。 4月から先生も大学院に行かれる為、これで一旦授業は終了になり、この先少々不安ですが、頑張って欲しいと思っています。 一年間本当にどうもありがとうございました。

 高3・男子生徒

苦手な英単語等については、単元ごと毎回オリジナルの問題集を作成してきてくださったり、それをとくことで楽しくボキャブラリーを増やしていくことができました。また、試験直前には本人がケアレスミスしやすいところなど適格に指導してくださりとても助かりました。指導科目以外についても試験日前日には具体的にいろいろとメールでアドバイスを送ってくださり、当日も心強く試験に臨むことができ、本当に感謝しています。受験用に明治神宮のお守りをプレゼントしてくださるといううれしいサプライズがあり、やる気につながりました。

 

上記以外にも、ご家庭様の声を載せていますので、よろしければご覧ください。

>>合格体験記はこちら!

>>ご家庭インタビューはこちら!

 

家庭教師のご紹介

合格実績を出した教師

難関校の合格実績を出した教師をご紹介します。

偏差値10UPさせた教師

生徒様の偏差値を10以上UPさせた教師をご紹介します。

年間MVP教師はこちら

ご家庭様より推薦があり、かつ素晴らしい指導実績があるMVP教師をご紹介します。

 

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集