体験授業無料受付

中央大学附属高等学校

中央大学附属高等学校

中央大学附属高等学校

    • 男女比
    • 中央大学を経営している学校法人中央大学が運営している高校である。
      自律を重んじる校風で、制服が無く私服での登校が認められている。また、校則がなく、代わりに「126文字の基本ルール」がある。
      卒業時に卒論を書くことや100冊の課題図書、単位認定の海外留学など自由度が高く、自身の律して行動するための勉強や環境が整っている。

所在地 〒184-8575 東京都小金井市貫井北町3-22-1 内部進学率
TEL 042-381-5413 95%

入試

形態

科目

一般

一次:筆記

(国語・英語・数学)(各60分) 

偏差値
 

70

推薦

一次:小論文・基礎学力試験(英語・数学30分)

合格倍率

(2015年)

 

1.89倍

出題傾向

国語

現代文2題で構成されている。
抜き出し問題、選択問題、挿入問題がよく出題されている。
問題は、問題文と説明文の文章量が多いのと出題範囲が幅広いことが特徴である。
解答数も多い為、早く正確に問題を理解する読解力が求められる。
日頃の学習では、過去問などで長文の問題を解き、読む部分での時間ロスを減らしていく学習と、語彙文法などの知識の習得、時間配分と問題の取捨選択の判断を身につけていこう。

英語

リスニング、整序問題、挿入問題、物語文、会話文、英作文なと計9~10題出題されている。
国語と同様に問題文が多く解答数も多いため、英単語、熟語を覚えて、長文問題を日頃から読んで理解力と時間ロスを減らしていこう。
問題の難易度は高くないので、各問題の基本的な学習をしっかりしてケアレスミスのないようにしよう。

数学

大問が4~5題出題されている。
平方根、文字式、関数、図形、数の性質、面積など多くの単元がバランスよく出題される。その為、苦手分野を放置せずにどの単元でも解けるようにしておこう。
基本的な問題が多い為、演習を繰り返して、解法を理解して基礎を固めていこう。
基本的な問題がしっかり解けてきたら徐々に難易度が高い問題を解いていき高得点を目指そう。

 

友の会の家庭教師だからできること

東大家庭教師友の会に所属しているのは東大・早慶などの難関大生であり、採用率20%以下の厳しい選抜によって採用された教師たちです。
彼らの高校・大学受験の経験は努力の成果であり、生徒様に教える際の確固たる自信にもなっています。
そんな自信を持った質の高い家庭教師の中から、生徒様に合った教師をご紹介することで、最適な学習と成長を実感できる指導をご提供します。
また、在籍している教師は様々な進学校・名門校を卒業して難関大学に進学しています。
その為、生徒様の志望校出身の教師をご紹介することも可能です。是非一度お問い合わせください。

中央大学附属高等学校出身教師163人在籍!!
(2015/11/30時点)
※このページの情報は独自の調査によるものです。正確な情報は公式HPなどでご確認ください。

 

▼当ページをご覧の方へのおすすめコース

難関国私立高校受験コース

料金

(税抜)

中1~中2…4,500円/時間
中3…5,000円/時間
コース内容 国私立高校を目指す生徒様向けのコースです。国内の難関国私立高校を卒業した教師が指導を行います。
プレミアム高校受験コース

料金

(税抜)

中1~中2…5,000円/時間
中3…5,500円/時間
コース内容 当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集