体験授業無料受付

中学生数学対策-一次方程式-|高校受験

中学生数学対策-一次方程式-|高校受験

一次方程式対策

一次方程式は、中学生のお子様の多くが苦手とされる代表的な分野です。この分野は、”文字式”の分野の延長上にあり、これから数学で学習していく分野の基礎になっています。

 

一次方程式が苦手な3つの原因

実際に、指導経験のある友の会の教師陣に聞いたところ、以下の3つが主な苦手の原因として挙げられました。

    • ①”一次方程式”の前の”文字式”の分野を理解できていない。

→方程式は、文字同士の計算もするので、文字式の時の内容の理解が必須です。

  • ②一次方程式の基礎を理解していない。

 

→例えば、=をまたぐと符号が変化する等、等式の性質の理解も重要です。

  • ③文章題で出てくると、式が立てられない。

 

→一次方程式の計算は解けるお子様でも、文章題になると点数が取れなくなってしまうことが多いです。

 

苦手を解消するためのポイント

文字式の範囲につまづいている箇所があるのであれば、それを解決するのが最優先です。また、一次方程式の基礎の理解は、問題演習を積むことによっても解決できますが、初めに教科書等を見ながら重要ポイントをまとめておくことも大切です。 文章題が苦手なお子様は、数値を変えた似たような問題を考えながら解いていくと、自然と文章題が解けるようになります。

 

友の会ができること

教科書のどこが重要なのかや、自分の間違えやすいポイントを把握するのは、お子様だけでは難しいことが多いです。そして、計算ミスの防ぎ方や、文章題の考え方等は難関大生のノウハウが有効です。友の会の家庭教師は、お子様と共につまづいている箇所まで戻り、一人一人に最適な学習方法で苦手克服のサポートを致します。
友の会に在籍する難関大生の教師は、自らの学習の際の経験だけでなく、実際にお子様へのご指導を通して培われた指導ノウハウを持っています。また、実際に問題を解くときの着眼点だけでなく、ミス防止のアドバイス等も致します。
ぜひ、友の会の家庭教師を有効に活用して、苦手な一次方程式を得意にして下さい。最近では、友の会の家庭教師と共に、成績をアップさせ、苦手だった数学を得意にされたお子様が多くいらっしゃいます!

 

気になる指導法をクリック

 

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集