体験授業無料受付

サピックス(SAPIX)中学部 対策ページ

サピックス(SAPIX)中学部 対策ページ

目次

1.サピックス中学部対策なら東大家庭教師友の会!

2.サピックス中学部の授業についていけない”3つ”の理由

3.サピックス中学部対策を早めに行う”3つ”のメリット!

4.東大家庭教師友の会が、サピックス(SAPIX)中学部生に選ばれる”3つ”の理由

5.お問い合わせ

 

サピックス(SAPIX)中学部対策なら
東大家庭教師友の会!

サピックス中学部

何となくでサピックス(SAPIX)中学部に通っていませんか?

サピックスは、開成高校をはじめ様々な難関高校へ合格者を輩出している難関塾です。

サピックスの授業は難関高校合格のため、授業の難易度は高く、授業スピードも早いです。

また、授業内容を定着させるために、多くの宿題が課されます。

そのため、

 

「授業についていけていないが、何となくサピックスに通っている…」

 

という生徒が多いのが現状です。

しかし、授業についていけていない状態のままでサピックスに通っていても、成績は一向に上がりません。

むしろ以下のような状態に陥ってしまう可能性が非常に高いです。

 

●学校との”両立”ができなくなる

サピックスの宿題を終わらせるのに時間がかかり、学校の予習や復習まで手が回らなくなっていまう。

その結果、学校の授業にもついていけなくなってしまう…

 

●サピックス・学校の成績が”下がる”

サピックス、学校の授業の両立ができなくなり、サピックス、学校の試験で得点ができなくなる。

その結果、サピックスだけでなく学校の成績まで下がってしまう…

 

●高校受験で”失敗”する

サピックスの授業についていけなくなり、苦手ばかり増えてしまう。

さらに、学校との両立ができなくなり、学校の内申点も下がってしまう。

その結果、第一志望校の高校に合格することができない…

 

せっかくサピックスに通っていても授業についていけない状態のままでいると、このように負の循環に陥ってしまいます。

 

サピックス(SAPIX)中学部の授業に
ついていけない”3つ”の理由

①授業スピードが早く、授業内容が難しい

サピックスの授業は、授業進度が早く、授業内容が難しいです。

さらに、SS特訓などの難関高校対策の授業は、通常授業よりも授業スピードが早く、難易度が高いです。そのため、

 

「授業スピードが早く、ノートをとるのに必死で授業内容が頭に入らなかった…」

「授業内容が難しくて、授業内で理解できないまま終わってしまう…」

 

といったように授業についていけないサピックス生が非常に多いです。

 

そして、授業内で理解できなかった問題をそのままにしてしまうサピックス生も非常に多いです。

授業内で理解できなかった問題をそのままにしていては、問題は解けるようにはなりません。

理解できない問題が増えていくばかりでは、絶対にサピックスの授業についていくことはできません!

②”サピックステキスト”が難しい…

サピックステキストは、難関高校合格レベルの学力をつけるため、難易度の高い問題が多いです。

そして、サピックステキストから宿題が課されるため、宿題の難易度も高くなります。そのため、

 

「サピックステキストの応用問題が理解できない…」

「宿題の難易度が高すぎて、宿題が終わらない…」

 

といったようにサピックステキストの難易度の高さが原因で、つまづいてしまうサピックス生が非常に多いです。

 

そして、サピックステキストで理解できなかった問題を放置してしまうサピックス生も非常に多いです。

理解できていない問題を放置していては、サピックステキストの問題を解けるようにはなりません。

もちろん、サピックステキストを用いている授業にもついていくことができません!

③効率的な”勉強方法”と”学習計画”の立て方がわからない…

中学生は、中学校・部活・塾の両立で非常に忙しく、時間がなかなかありません。そのため、

 

「部活が忙しくて、サピックスの授業の予習・復習ができない…」

「中学校の予習・復習が忙しくて、サピックスの宿題が全然終わらない…」

 

といったサピックス生が非常に多いです。

その原因は、効率的な勉強方法と学習計画の立て方を知らないからです。

効率的な勉強方法を知っていれば、短時間で予習・復習は終えることができます。

 

また、自分の生活状況に合わせた学習計画を立てることができれば、無理することなく、計画的に宿題を終わらすことができます。

効率的な勉強方法と学習計画の立て方を身に付けることで、忙しい中でもサピックスの授業についていけいるようになります!

 

サピックス(SAPIX)中学部対策を
早めに行う”3つ”のメリット!

①”思考力”・”表現力”が身につく!

サピックスでは、オリジナルテキストを使用して授業を行なっています。

オリジナルテキストは、難関高校合格のため思考力・表現力の育成に重きを置いたテキストとなっています。

そのため、オリジナルテキストを使用した授業についていくことができれば、難関高校合格に必要な思考力・表現力を身につけることが可能です!

 

②クラス分けテストで”高得点”が取れる!

サピックスでは、学力状況に応じてクラスが割り当てられます。

つまり、お子様が希望しているクラスに入るためには、クラス分けテストで高得点を取る必要があります。

早めにサピックス対策を行うことで、クラス分けテストで高得点を取ることができ、お子様が希望しているクラスに入ることができます!

 

③高校受験で”第一志望校”に合格できる!

クラス分けテストで高得点を取ることができれば、最難関クラスに入ることが可能です。

最難関クラスのハイレベルな授業を受け、その授業についていくことができれば、さらに高い学力を身につけることができます。

高い学力をつけることができれば、お子様の第一志望校に合格することができます!

 

東大家庭教師友の会が、
サピックス(SAPIX)中学部生に選ばれる”3つ”の理由

①サピックス(SAPIX)中学部出身の家庭教師が多数在籍!

東大家庭教師友の会にはサピックス中学部出身の家庭教師が多数在籍しています。

実際にサピックスの通っていたため、

 

「進度が早く難易度の高い授業について行く方法」

「応用問題が多いサピックステキストを使いこなす方法」

「中学校・部活・塾を両立をする方法」

 

などサピックス生がつまづきやすいポイントを乗り越える方法を熟知しています。

そして、サピックスの授業を最大限に有効活用して、難関高校合格を勝ち取っています。

東大家庭教師友の会では、自分自身のサピックス時代の経験からお子様のつまづいているポイントを把握し、お子様のお悩みを解消する指導を行います!

②サピックス(SAPIX)”テキスト”を用いた指導が可能!

サピックスのテキストは、難関高校合格に必要な思考力・表現力に重きを置いたテキストなので、難易度が高いです。

また、SS特訓などで用いられるテキストも難関高校対策用のテキストとなっているため難易度は非常に高いです。

そのため、お子様一人でサピックステキストを用いて予習・復習を行うのは、非常に難しいです。

 

しかし、東大家庭教師友の会では、難易度の高いサピックステキストを用いた指導が可能です!もちろんSS特訓の対策も可能です!

なぜなら、東大家庭教師友の会には、難関高校出身者多数在籍しており、思考力・表現力はもちろん高い学力を身につけているからです。

 

さらに、東大家庭教師友の会では事前に書類選考、面接、模擬授業の3段階の選考を行い、”指導力”や”人間力”を見て採用しております。

その採用率は20%以下という非常に厳しい水準になっています。そのため、

お子様に寄り添った指導を行い、お子様のサピックスに関する悩みを絶対に解決させるという熱い気持ちを持って指導します!

③効率的な”勉強ノウハウ”を熟知している!

東大家庭教師友の会には、難関高校出身の家庭教師が多数在籍しています。

実際に難関高校受験を突破しているため、効率的な勉強ノウハウを知り尽くしています。具体的には、

 

●効率的な”勉強方法”

難関高校出身の家庭教師は、限られた時間内で

 

「難関高校に合格するために、自分がやるべきことは何か?」

 

ということを考え、受験勉強をしてきました。

つまり、勉強の優先順位を決め、難関高校合格のための受験勉強を効率よく行なってきました。

そのため、難関高校合格を勝ち取る効率的な勉強方法を身につけています!

●自分に合った”学習計画”

難関高校出身の家庭教師は、中学校や部活の両立で忙しい中でも勉強するために、緻密な学習計画を立ててきました。

自分で立てた学習計画通りに勉強し、難関高校合格を勝ち取っています。

具体的には、

 

「1日ごとに計画を立てるなど細かい学習計画を立てる」

「隙間時間まで有効活用するような学習計画を立てる」

 

といった工夫をしながら学習計画を立ててきました。

このように、難関高校出身の家庭教師は、難関高校合格を勝ち取るための学習計画の立て方を知っています!

●”基礎固め”と”苦手克服”

難関高校に合格するためには、入試本番で基本的な問題で確実に得点する必要があります。

つまり、基礎固めと苦手克服が必須です。

実際に難関高校に合格した経験のある難関高校出身の家庭教師は、基礎力をつける方法やどのように苦手科目を克服するのかといった勉強ノウハウを熟知しています!

 

東大家庭教師友の会では、これらの効率的な勉強ノウハウをお子様に丁寧に教えます。

効率的な勉強ノウハウを教えてもらうことで、サピックスの授業についていけるのはもちろんですが、効率よく難関高校対策をすることができます。

 

資料請求・無料体験授業のお申し込みはこちら!

サピックス(SAPIX)中学部対策ページをご覧になって、

 

「サピックスの授業についていけるようにしてほしい!」

「サピックスの宿題フォローをしてほしい!」

「高校受験対策に向けて、基礎固めや苦手克服をお願いしたい!」

 

など思われた方は、ぜひ一度、お気軽に東大家庭教師友の会にお問い合わせください!

友の会のことがよく分かる無料パンフレットを請求する

無料体験授業で友の会の教師の指導を体験したい方はこちら

 

▼当ページをご覧の方へのおすすめコース

塾対応コース

料金

(税抜)

中1~中3…5,500円/時間
コース内容 鉄緑会・平岡塾・SEGの通塾経験があり、一緒に勉強予定を立てて各塾の学習サポートをする家庭教師をご希望の方向けのコースです。
各塾独特のカリキュラムに対応するには、通塾経験を持つ教師が最適です。
プレミアム塾対応コース

料金

(税抜)

中1~中3…6,000円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集