友の会の4つの仕組み

①厳しい教師選考〜教師採用率20%以下の厳しい教師選抜〜

②豊富な教師数〜国内最多の東大在籍教師数〜

当会では豊富な東大在籍教師数を生かし、「出身地や出身学校の同じ"あこがれ"の東大生の先輩が後輩に勉強を教えること」をコンセプトにご家庭への教師紹介を行っています。
出身地や出身学校の同じ東大生の先輩が後輩に教えることによって、その地域に根ざした勉強事情を加味しながら東大生ならではの質の高い指導をご家庭へ提供することをお約束いたします。

③徹底したマッチング〜最適な教師を選出できる仕組み〜

(1)書類選考

当会では教師の立候補制をとっているため、各ご家庭様の指導に対して意欲のある教師が集まります。
その上で、立候補した教師候補の中からそれぞれのご家庭様の希望教師条件を加味した上で教師候補を数人にまで絞り込みます。
他の家庭教師センターでは、教師候補の方に会社側から電話をかけ、なんとか教師候補を集めている家庭教師センターが少なくありません。

(2)面接

書類からだけではその教師が本当に生徒様に最適な教師かを判断することは出来ません。
そのため、当会ではご家庭様にうかがった教師条件や生徒様の状況に本当にマッチした教師かを見極めることを目的に、当会スタッフ直接面接を実施しています。
また、面接時には模擬授業を実施し、教師の指導力も確認しております。

(3)体験授業

どんなに優れた教師であっても、最後の相性を決めるのは生徒様と親御様であると考えています。
そのため、正式指導の前に、相性をご確認いただけるように体験授業をご用意しています。
教師の変更は何人でも可能ですので、ご満足いただける教師と出会うまで、何度でもご利用ください。
もちろん体験授業後の正式指導も同じ教師が担当します。

④充実の指導フォロー〜高品質な指導を保証する仕組み〜



(1)毎授業終了後の指導報告制度

指導の質を高く保つために、担当教師は毎授業終了後に指導時間といった指導料に関わる指導実績に加え、宿題の達成度・授業内容・生徒様の授業理解度・次回までの宿題などの記録を行います。
教師が記載した内容につきましては記載完了後にご家庭様にフィードバックされます。

(2)指導の不調をいち早くキャッチする仕組み

教師の指導の質を高く保つために、毎月ご家庭様には教師の評価をお願いしております(任意)。
教師の指導がうまくいっていないと感じたり、指導担当教師を交代したいと感じた際にはお気軽に当会へお問い合わせください。
教師の交代は無料で何回でも行わせていただきます。
▲トップに戻る