①(任意)教師または家庭が教材をメールで送る

指導の際に利用したい、もしくは利用予定の教材につきましては指導前にスマートフォン等のカメラを利用し撮影することで、印刷いただけます。
ただし、必ず行わなければならない動作ではございませんので、各教師、ご家庭様にお任せしております。

②パソコンを立ち上げ、機材を装着する

指導開始前に、各ご家庭様でお持ちのパソコンの電源を入れ、必要な機材(webカメラ、ヘッドセット)を装着して待機していただきます。
指導に必要な機材の費用については全て当会が負担するため、ご家庭様に金銭的な負担は一切かかりません。

③指導ソフトにログインする

指導開始前にはご家庭様に指導ソフトへログインしていただき、いつでも指導が可能な状態にて待機をお願いいたします。
こちらにつきましては、パソコンが苦手なご家庭様用のマニュアルもございますので、どなたでも無理なくご利用いただけます。
また、ご不明な点等ございましたら当会までお気軽にお問い合わせください。

④教師とコンタクトをとり、指導を開始する

指導時間になりましたら、教師の方からご家庭様の方へコンタクトがあります。
教師からのコンタクトがあり次第、指導を開始してください。

⑤指導終了後、次回指導日程調整を行う

指導が終盤に入りましたら、教師とご家庭様の間で次回の指導日をお決めいただきます。
指導中に次回日程を決めることがどうしても厳しい場合には、電話もしくはメールにて次回指導日程をお決めいただけます。

⑥指導終了後、指導内容報告書を提出する

毎指導終了後、教師の方から指導日当日の指導内容をご報告するための指導報告書をご家庭様へ提出させていただきます。
当会が指導の質を保証するために行っている取り組みの一つです。

▲トップに戻る