体験授業無料受付

田園調布雙葉小学校のための家庭教師

田園調布雙葉小学校のための家庭教師

田園調布雙葉小学校とは

田園調布雙葉小学校は、キリスト教の精神に基づき、児童が自ら進んで学ぶことを大切にする小中高一貫校です。「図書館の授業」や「ふたばの時間」など、独自の教育を行なっている他、異文化の世界に触れることを目的に、小学校のうちから英語教育を重視しているのも特徴です。

田園調布雙葉小学校の教育

田園調布雙葉小学校では、中学高校からの入学の受け入れがない小中高一貫教育を採用しています。中高で外部生が入学する他の小中高一貫校では、受験を勝ち抜いた勉強熱心な外部生に内部進学生が感化され切磋琢磨する傾向にありますが、田園調布雙葉は12年間同じ仲間と過ごすことになります。それが田園調布雙葉の穏やかな独特の雰囲気を作り出している反面、勉強面のモチベーションは保ちづらい環境であるとも言えます。

 

小学生の時期に大事なこと

小学生のお子様にとって学習面でもっとも大切なことは、勉強に対して面白い・楽しいというイメージを持つことです。勉強が楽しくなれば、宿題や自習が苦しいものではなくなり、授業にも進んで集中できるようになります。すると次第に成績も上がり達成感が得られ、さらに勉強が楽しくなるという好循環が生まれるのです。

「勉強は楽しい」というイメージは、中学高校と上がっていく時も大きなプラスになります。勉強は苦しい仕事ではなく、自分に役に立つ面白いものなんだ、という意識は、お子様が今後抱える勉強面での問題・試練を乗り越えていく上で大きな助けになります。

 

友の会が田園調布雙葉生に強い理由

お子様の勉強を楽しくする優秀な教師

小学生の家庭教師は、指導力が高いだけでなく、お子様の興味が湧くのうな楽しい指導ができる、頼りがいのある先生であることが重要です。友の会では、書類選考だけでなく、面接体験授業の3段階の選考を行なっており、その採用率は20%以下の厳しいものになっています。選考では、学力や指導力だけでなく、教師の指導に対する思いや熱意も見て判断しています。「指導力」・「人間力」を兼ね備えた優秀な教師が、お子様の勉強が楽しくなるような指導をいたします。

国私立小学校をよく知る教師が指導

国立・私立の小学校では、公立高校から中学校に進学する一般的な場合に比べ、授業の進度やテストなど様々な違いがあるため、国私立小学校をよく知る教師からの指導を受ける方が強みになります。友の会には、国私立小学校出身の家庭教師が7,600名以上在籍。田園調布雙葉をはじめ小中高一貫校から実際に難関大学に合格した家庭教師が、自身の経験を生かして、学校・塾の授業や宿題のフォローから内部進学対策まで、すべてサポートします。

お子様の理解度・達成度を確認できる

友の会では、ご家庭様ごとにマイページを提供しています。マイページからは、毎回教師が提出する指導報告が閲覧でき、毎回の指導内容やお子様の理解度・達成度をご家庭様が確認することができます。

 

気軽にお問い合わせください!

田園調布雙葉小学校をはじめ、小学校のうちからお子様に家庭教師をつけておきたいというご家庭様から、以下のようなお問い合わせをいただいています。

■私立の一貫校なので中学受験はしないが、学校の授業に合わせて補習をして欲しい。
■中学受験はしないが、塾に通う他のクラスメイトに負けないよう勉強できるようサポートして欲しい。
■学ぶことに自然に興味が湧くようなことを教えて欲しい。
■ 勉強を楽しいと思えるようになり、勉強する習慣がつくよう指導して欲しい。
■生徒様の学校の進度に合わせた指導をしながら、勉強の仕方、やる気をひきだす方法を教えて欲しい。
■同じ学校の出身として、学校の良さを共有したりして欲しい。
■学校の宿題をきちんと理解させて欲しい。

友の会では、まずはご依頼内容をもとに選抜した教師の体験授業を受けていただき、教師とお子様やご家庭様の相性を見て判断することができます。まずはお気軽にお問い合わせください!

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集