体験授業無料受付

立教女学院小学校のための家庭教師

立教女学院小学校のための家庭教師

立教女学院小学校とは?

立教女学院小学校は、キリスト教に基づく人間教育を基礎として、明るく自由な雰囲気の中で、
一人一人の個性を大切にしています。

立教女学院小学校の教育

立教女学院小学校は、バランスのとれた全人的にしてキリスト教的な成長発展を促し、
児童の心身の発達に即した教育を行うことを目指しいています。
そのため、立教女学院では、

1.健康で明るい子
2.進んで行動する子
3.周りの人を大切にする子

という3つを理想の子供像とし、その完成を目指した教育を行っています。

立教女学院中学校への内部進学対策

立教女学院小学校のほとんどの生徒が立教女学院中学校へ進学しています。
しかし、授業態度が悪い場合や日常のテストの点数が悪いと、進学するための学力がないとされ、指導の対象にされてしまいます。

そのため、日頃の授業態度やテストの点数が重要となります。

中学進学後の”壁”

立教女学院中学校には、110名以上の外部生が入学してきます。
外部生は、難易度の高い入学試験を合格しているため、非常に成績が優秀です。

そのため、立教女学院中学校に進学後、外部生と成績に差がつくことに悩んでいる親御様が
多くいらっしゃいます。

また、立教女学院中学校の約6割の生徒は立教大学へ内部進学します。
内部進学の際には、内部推薦が必要となるため、成績で上位にいる必要があります。

自宅での学習がポイント

立教女学院小学校で重要なのは、内部進学を果たし、中学進学後も良い成績を修め続けることです。

そのためには、学校の授業の予習・復習などの学習習慣が重要になってきます。

小学生の間に、勉強を楽しいものと認識させ、進んで勉強する姿勢を
身に付けることが大事です。

 

立教女学院小学校 よくあるお問い合わせ

東大家庭教師友の会では、立教女学院小学校の在校生の親御様から以下のようなお問い合わせを多数いただいています。

「内部進学対策として、学校の内容についての指導をお願いしたい」

「内部進学で、学校のテストの点数が取れるようにフォローしてほしい」

「算数の授業についていけないので、勉強方法から指導してほしい」

「塾の算数のフォローをしてほしい」

「鉄禄会の入塾対策を行ってほしい」

「公文の高校数学が分からないので、フォローをしてほしい」

 

東大家庭教師友の会の”強み”

私立小学校・国立小学校出身の教師数が業界トップクラス!

東大家庭教師友の会には私立小学校・国立小学校出身の家庭教師が7,600人以上在籍!

国立・私立小学校出身である家庭教師は、自身の経験からお子様の授業の予習・復習、内部進学、塾のフォロー、中学受験のすべてをサポートすることができます。

実際に指導を受けたご家庭様からは、

・勉強方法から丁寧に指導を行ってくれた
・中学受験本番の体験を聞くことでモチベーションが上がった
・苦手を克服できたことで、勉強が楽しくなった

といった声を多数いただいています。

家庭教師の”人間性”×”指導力”に自信

東大家庭教師友の会は、家庭教師選考の面接の際に
様々な質問を通して「人間性」を見たり、模擬授業を通して「指導力」を見ています。
その採用率は20%以下と、「お子様の成績を上げたい」などの熱意をもった教師のみを
厳正に採用しています。

そのため、お子様の成績UPのために全力で指導をする教師が多数在籍しています。

ぜひ、お問い合わせ下さい!

このページをご覧になって、

東大家庭教師友の会で教師を探してみたい

内部進学のサポートをして欲しい

中学受験のサポートをして欲しいと思われた方は、

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちら

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集