体験授業無料受付

聖心女子学院初等科のための家庭教師

聖心女子学院初等科のための家庭教師

聖心女子学院初等科とは

創立は1910年で、国内外に多くの姉妹校を持つ伝統校です。キリスト教の価値観に基づいた教育を行っており、賢明な女性の育成を目指しています。教育方針は、「魂を育てる」「知性を磨く」「実行力を養う」の3本柱です。グローバルマインドに重点を置いた教育や宗教教育に力を入れています。また習熟度別授業や少人数授業を取り入れ、生徒1人1人にきめ細かな指導を行っています。放課後に生徒が安心して過ごせる環境が整った学童保育も開設しています。

聖心女子学院初等科卒業後は、聖心女子学院中等科・高等科に進むことができます。大学進学時には、聖心女子大学に推薦で進学することが可能です。

 

聖心女子学院初等科の教育 

聖心女子学院初等科から聖心女子学院高等科までの12年一貫教育に力を入れています。女子の発達段階に合わせて4年ごとにステージを区切った、4-4-4制と呼ばれる段階的な教育を行っています。12年一貫教育により、のびのびとした学校生活を送ることができます。

・1stステージ
:「基礎・基本・習得」の段階、基礎学力を身に付ける(初等科1~4年)
・2ndステージ:「定着・習熟・伸張」の段階、自主的に学ぶ姿勢を定着させる(初等科5年~中等科2年)
・3rdステージ:「応用・発展・深化」の段階、個々の進路を考える(中等科3年~高等科3年)

初等科1年生は毎年、姉妹校の聖心インターナショナルスクールに訪問するなど、低学年時からグローバルマインドを育てる教育にも力を入れています。

全教育の根底となっているキリスト教を学ぶ授業や季節ごとの宗教行事は、年間を通して取り入れられ、豊かな人間性を育みます。

 

内部進学について

聖心女子学院初等科卒業後は、ほとんどの生徒が聖心女子中等科に進学します。聖心女子中等科進学後は原則、全員が聖心女子高等科へ進学するため、ほとんどの生徒が聖心女子初等科から高等科まで内部進学をします。そのため、授業に合わせて学習する必要があります。また、大学受験を見据えて、初等科から苦手科目やつまずきずきをなくし、勉強習慣をつけておくことが大切です。

東大家庭教師友の会では、お子様の現状に合わせて、1人1人のカリキュラムを作成するため、学校の授業の進度に合わせた指導が可能です。お子様の苦手科目や分野を見つけ、勉強法を提案することが可能です。定期テストを目標にしてお子様の成績アップをサポートします。

さらに、内部進学時に少しでも成績をリードするため、先取り学習の指導をすることも可能です。

詳しくはこちらから

 

自宅での学習がポイント

聖心女子学院初等科で重要なことは、低学年のうちから学習習慣をつけ、自主的に学習をする姿勢を身に付けることです。12年一貫教育により、のびのびとした環境で勉強することができる一方、学習習慣がないと成績を伸ばすことが難しいからです。

聖心女子学院初等科では「国語」に力を入れています。漢字などの知識を身に付けるだけでなく、「表現力」を養うことも重点を置いています。定期テストでは、知識問題・作文など表現力をみる問題の両方が出題されます。さらに、自分の意見を人前で発表する機会も多く設けられます。そのため自分の意見を分かりやすくまとめる力が必要になります。読書感想文や作文コンクールに取り組むなど、日ごろから文章を書く練習をしましょう。

さらに小学校6年生では、卒業研究をおこないます。1人1人が関心のあることをテーマとして設定し、最終的に文章でまとめ、発表します。国語の授業で養った「表現力」を生かすことができます。

 

東大家庭教師友の会の強み

私立小学校・国立小学校出身教師、多数在籍!

東大家庭教師友の会には私立小学校・国立小学校出身の家庭教師が7,600人以上在籍しています。

私立小学校出身の教師だからこそ、学校の勉強や内部進学の相談など親身になって相談ができます。教師は年の近いよきお兄さん、お姉さんのような存在で、お子様も気軽に話すことができます。

さらに一貫校出身の教師も多く在籍しています。教師自身の経験を踏まえて、お子様の立場に立った指導を行います。体験授業を行った後に教師を決めていただくため、お子様に一番合う教師を選ぶことが可能です。

指導力の高さ

東大家庭教師友の会には、東京大学、一橋大学、東京工業大学、早稲田大学、慶応義塾大学をはじめとする難関大学に合格した教師ばかりです。その採用率は20%以下と大変厳しいです。さらに面接や模擬授業を行い、学力だけでなく人間性も見て採用をしています。

そのようなトップレベルの教師ならば、お子様の内部進学や成績アップに向けて十分な指導ができます。お子様の状況に合わせて、勉強法を提案することも可能です。「基礎固めを行ってほしい」などご連絡をいただいております。特に「算数」は1つのつまずきから苦手になりやすいため、早い段階でつまずきを解消する必要があります。

帰国子女や英語の指導を得意とする教師が多数在籍しており、中学進学後に本格化する「英語」の先取り学習や海外での学習に向けた準備のサポートも可能です。

「表現力」を伸ばすための作文指導など細かな添削が必要な指導にも対応可能です。聖心女子初等科のような、特色あるカリキュラムにも対応し、お子様が無理なく勉強できるようサポートします。

お子様に寄り添った指導ができるトップレベルの教師をお探しの方は、東大家庭教師友の会にぜひお問い合わせください。

お問い合わせはこちらをクリック

 

大手受験塾のフォローにも強い

東大家庭教師友の会は大手受験塾のフォローにも対応しております。

「塾の無い日や空いた時間に塾の授業のフォローをしてほしい」といったお問い合わせもあります。

時間や内容はご要望に合わせて柔軟に対応可能です。詳しくは以下をご覧ください。

  • SAPIX
  • 日能研
  • 四谷大塚
  • 早稲アカ
  • 希学園
  • zkai

 

料金

附属小・一貫校にお通いの方

附属・一貫校コース

料金

(税抜)

小1~小6…4,000円/時間
コース内容 附属小学校の授業のフォロー、内部進学対策をご希望の方向けのコースです。
プレミアム附属・一貫校コース

料金

(税抜)

小1~小6…5,000円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

塾対応指導なら

塾対応コース

料金

(税抜)

小1~小5…5,500円/時間
小6…6,000円/時間
コース内容 SAPIX、日能研、早稲アカ、四谷大塚といった宿題が多いなどの独特な塾に沿った指導をする家庭教師をご希望方向けのコースです。
各塾生への指導経験等も指定できるため、よりきめ細やかな指導を行うことができます。
プレミアム塾指導経験者コース

料金

(税抜)

小1~小5…6,000円/時間
小6…6,500円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

英語の指導なら

帰国子女・英語特化コース

料金

(税抜)

小1~小6…5,500円/時間
コース内容 1.帰国子女、2.1年以上の留学経験、3.TOEFLiBT 100点以上、4.TOEIC 900点以上、5.英検1級以上、のいずれかの教師条件をお選びいただく、主に英語の指導をご希望の方向けのコースです。
プレミアム帰国子女・英語特化コース

料金

(税抜)

小1~小6…6,000円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集