体験授業無料受付

帰国子女枠中学受験対策ページ

帰国子女枠中学受験対策ページ

帰国子女枠中学受験の受験資格

帰国子女枠での中学受験において、ある一定の基準が必要となります。多くの中学校において、海外在住(継続)年数と帰国後から受験までの年数に制限が設けられています。
詳細な条件は中学校によって異なることもあるため、確認が必要です。

帰国子女枠中学受験 主な志望校

東大家庭教師友の会には、数多くの生徒様の帰国子女枠中学受験を成功に導いてきました。
帰国子女枠中学受験のフォローをご希望される生徒様の主な志望校は以下の通りです。

学校名  受験資格・定員・日程
渋谷教育学園渋谷中学校 定員男女計12名。
海外在住2年以上、帰国後2年以内。この資格に近い者は応相談。
出願日:1月15日~22日。試験日:1月27日。
国・算・英・英語面接または国・算・作文・面接で選抜。
面接はグループ(受験生5~6名と英語受験者は日本人1名・外国人1名と英語、作文受験者は日本人2名と日本語で15~20分)。
合格発表日:1月28日
2016年は応募者299名、受験者288名、合格者69名。
頌栄女子学院
中学校

定員は特に定めず。2年以上英語圏の現地校・外国人学校(英語で授業)に在学した者。

原則として帰国後3年以内。

出願日:1回 11月9日~20日

              2回 1月20日~27日
試験日;1回 12月5日

              2回 2月1日
英語・英会話(面接、5分)・保護者(1名可)同伴面接(10分)で選抜。
合格発表日:1回 12月6日

                     2回 2月2日
2016年は応募者164名、受験者161名、合格者94名。

広尾学園
中学校
国際生入試を実施。
インターナショナルコース(アドバンストグループ)定員30名。
海外在住1年以上、帰国後3年以内で英検2級以上等の英語力を有する者。
出願日:12月1日~15日
試験日:12月18日
英語による英・算と国(日本語)・面接(約15分、日本語・英語)で選抜。
合格発表日:12月21日
2016年は応募者144名、受験者142名、合格者50名。
洗足学園
中学校

定員AB計20名。
出願日:12月1日~25日

試験日:1月10日

A方式:英・英語面接、B方式:国・算・英・英語面接で選抜。
合格発表日:1月10日

慶應義塾湘南藤沢中等部

定員男女約30名。
2013年4月1日から2016年3月31日までの間に通算1年6か月以上海外在住
または2009年9月1日から2016年3月31日までの間に通算3年以上海外在住の者など。
出願日:12月1日~14日(郵送必着)
1次試験日:
2月2日
国・算・外国語による作文、または国・算・理・社。
出願時に活動報告書で希望した者は英語参考テスト。
1次合格発表日:
2月3日

2次試験日(1次合格者のみ):2月4日
保護者(1名可)同伴面接・体育実技で選抜。
合格発表日:2月5日

桐蔭学園中学校・中等教育学校

定員:男子中等教育学校10名

   中学校20名

   女子理数コース5名
   普通コース5名
海外在住1年以上、2011年4月以降帰国。
出願日:12月5日~1月9日(インターネットのみ)
試験日:1月12日
A方式:国・算、B方式:国・算・英で選抜
合格発表日:1月13日
2016年、男子は中等教育学校応募者79名、受験者65名、合格者36名。
中学校は応募者45名、受験者32名、合格者21名。
女子理数コースは応募者17名、受験者11名、合格者7名。
普通コースは応募者13名、受験者7名、合格者7名。

※掲載した募集人員や条件、入試日程はいずれも2016年度入試の実施結果です。
※「海外在住期間」は継続しての期間です。
※出願時に海外在住証明書や成績証明書などの書類が必要な学校もあるため、より詳細な情報に関しては各校に直接お問い合わせください。
※この記事は『2017年度入試用中学受験案内』より転載いたしました。

 

東大家庭教師友の会だからできる帰国子女枠中学受験対策

エッセイ・ライティング・文法の指導が可能!

東大家庭教師友の会には、帰国子女枠中学受験に際して、英語を話したり聞いたりすることはできるが文法の基礎があやふやである、というお問い合わせが数多く寄せられます。
東大家庭教師友の会には、東大や早慶をはじめとした難関大学の入学試験を突破した優秀な教師が在籍しており、長文読解や英文法、英作文を中心とした、いわゆる「受験英語」に精通しています。そのため、帰国子女の生徒様が苦手とする英語の分野の指導に絶対の自信を持っています。
「論理的なエッセイが書けるようになりたい」「文学的な表現を身に付けたい」という生徒様のフォローには、東大家庭教師友の会の家庭教師を有効にご活用ください。

面接対策にも対応!

東大家庭教師友の会を運営する株式会社トモノカイでは、EDUBALという海外在住の留学生のために大学受験指導を全て英語で行うサービスを展開しており、その教師を東大家庭教師友の会でも共有しています。そのため、日本語と英語を駆使した指導、そしてもちろん全て英語での指導に熟練した帰国子女家庭教師を面接対策教師としてご紹介することが可能です。

面接対策で最も重要なのは、模擬面接を繰り返し、その場で答えを考え、うまく言葉に表す訓練を行うことです。こうした有効な対策は、日本語と英語を駆使した1対1の指導が可能な家庭教師だからこそできることです。

帰国子女枠受験を経験した教師が多数在籍!

東大家庭教師友の会には生徒様と同じ、帰国子女枠中学受験を経験した家庭教師が多数在籍しております。そのため、帰国子女枠で中学受験を経験した家庭教師だからこそできる、効果的・効率的な指導進路相談が可能なのです!

英検準1級など英語資格試験対策も同時並行で指導可能!

東大家庭教師友の会には、英検1級、英検準1級を取得している教師TOEIC900点、TOEFL100点以上のスコアを持つ教師など、英語の指導に自信を持った家庭教師が数多く在籍しています。

東大家庭教師友の会なら、英検などの資格を取りつつ、帰国子女枠中学受験を成功させることができます!

英語以外の教科のフォローも可能!

東大家庭教師友の会では、帰国子女枠の中学受験に必要な英語以外の国語、算数、社会、理科のフォローにも対応しています。

その他さまざまなご要望にお応えします!

東大家庭教師友の会には、上記以外にも、ena国際部のフォローや志望校の選択進路相談など、ご家庭様のご要望に合わせたさまざまな指導に対応可能です。

帰国後の中学受験で不安である、どんな対策をすればいいかわからないという方は是非お気軽にお問い合わせください。

東大家庭教師友の会には、生徒様の帰国子女枠中学受験を成功させたいと、熱意のある教師が多数揃っております。

帰国子女枠中学受験生の方のお問い合わせ事例

ここでは東大家庭教師友の会で実際にあったお問い合わせ事例をご紹介致します。

〇生徒様の学習状況
志望校:慶應湘南藤沢中学校 
学習状況:SAPIX・プリバードに通っており、エッセイの論理的な書き方、英文法の指導をご希望。

〇教師への希望条件
教師希望条件:帰国子女受験の経験と英語エッセイの指導経験のある教師。 
→実際の指導教師 は慶應義塾湘南藤沢中学校出身・慶應義塾大学理工学部在籍の教師

〇指導条件と結果
指導条件:週1回90分指導
結果:慶應湘南藤沢中学校 合格

 

おすすめコースはこちら

帰国子女・英語特化コース

料金

(税抜)

5,500円/時間
コース内容 1.帰国子女、2.1年以上の留学経験、3.TOEFLiBT 100点以上、4.TOEIC 900点以上、5.英検1級以上、のいずれかの教師条件をお選びいただく、主に英語の指導をご希望の方向けのコースです。
プレミアム帰国子女・英語特化コース

料金

(税抜)

6,000円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

 

お気軽にお問い合わせください

中学受験は誰もが悩み不安になるものです。

東大家庭教師友の会は、お子様と一緒に合格を目指す優秀な教師ご紹介します。

些細な相談でも構いませんので、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集