体験授業無料受付

部活と勉強の両立ページ

部活と勉強の両立ページ

部活と勉強は両立できるのか

「部活と勉強は両立できるのか?」

これはよく耳にする声です。
今や中学生・高校生のほとんどが部活に入部しています。
人生一度きりの学生生活、勉強しないといけないから部活を辞めるなんてもったいないです。    
そうは言っても、部活生の勉強に対する悩みというものはあります。
これから特に多い悩み3つをご紹介します。

部活生の悩み3つ

①時間がない。

部活をやっていない人に比べたら当然、時間は少ないと思います。                 つまり限られた時間で勉強をしなければなりません。そこで効率の良い勉強をすることで時間が取れないというデメリットを無くすことができます。「限られた時間しかない!」と思い、集中して勉強に取り組むことを意識しましょう。

②勉強の習慣がない。勉強の計画がたてられない。

部活に打ち込んでいた生徒さんは他の人に比べてあまり勉強を習慣的にできないことや、勉強のスケジュールの立て方がわからず、何をやれば良いのか分からないというケースが良くあります。たださえ部活動をやっていて時間がないのに、何をやれば良いのか分からなかったり、勉強の計画が上手くいかなかったりしたら損をしてしまいます。つまり、勉強計画、効率的な勉強方法、勉強の習慣のつけ方を知るという事はとても大事な要素になってきます。

③基礎が固まっていない。

これは受験期に良く聞く悩みですが、部活で忙しかった分、予習や復習をする時間がほとんど取れないくて基礎が固まっていないまま受験勉強に取り掛かってしまうという生徒さんがたくさんいます。しかし、基礎が固まっていないと応用には進めないし、また受験には基礎の積み重ねがとても大切です。そのため、もし基礎が固まってない分野があったら、そこに戻って復習する必要があります。基礎が固まって、ようやく受験勉強や応用した勉強へと移れるのです。

 

友の会ができること

上記に挙げたように、部活生は勉強に多くの悩みを抱えています。                 友の会では部活や習い事と両立して難関大学に合格した家庭教師が多数在籍しています。       部活と勉強を両立してきた教師だからこその経験や知識を活かして、今まで数多くの部活動をしている 生徒の成績を上げたり、志望校合格へと導いてきました。                     ぜひ、東大家庭教師友の会の家庭教師と一緒に、部活と勉強を両立して充実した学校生活を送りましょう!!  

 

実際に友の会で部活と勉強を両立した生徒の声(一例)

Hさん 高校生(男性)

理系科目を中心によく見ていただいています。

実力テストなど、国語が点数が悪いと、こちらが買ってきた問題集も教えていただけますし、
部活で時間がないときも、こちらの時間に合わせて頂き、本当によくして頂いています。
国語は夏休みに問題集をみていただいたところ、9月の模試の結果は点数が上がっていました。

Eさん 中学生(男性)

詰まることなく解説してくれ短い時間で確実にレベルアップさせてくれた。部活動続けながら合格できたのは教師の能力が高かったからと大絶賛。
                                >>文武両道した東大生紹介へ

▼当ページをご覧になっている方へのオススメコース

ベーシックコース

料金

(税抜)

中1~中2…3,500円/時間
中3…3,500円/時間(※高校受験を目指す方は中3時に+500円となります。)

高1~高2…3,500円/時間
高3,浪人生…4,000円/時間

コース内容 学校の授業のフォロー、予習復習や先取り学習など、日頃の学習を意識した指導をご希望の方におすすめです。
プレミアムコース

料金

(税抜)

中1~中2…5,000円/時間

中3…5,500円/時間

高1~高2…5,000円/時間
高3,浪人生…5,500円/時間

コース内容 当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集