体験授業無料受付

中高一貫・高校フォローページ

中高一貫・高校フォローページ

中高一貫校に通学されている方、こうしたお悩みはありませんか?

 

 

上記のお問い合わせは全て中高一貫校に通学されている高校生の生徒さまから頂いたものです。

中学生向けの中高一貫校フォローはこちら

 

中高一貫生のお悩み
①勉強へのやる気がない

中高一貫校の生徒さまは合格を勝ち取るために一生懸命勉強しますが、いつの間にか入学することが目的になってしまい入学後は勉強へのやる気を失ってしまったり、そのあとに受験がないことで中だるみしてしまう傾向があります。また学校のレベルが高いため頑張りがすぐには学年順位の上昇のような結果に結びつかず、初めは頑張っていても次第にやる気を失ってしまう生徒さまもいらっしゃるでしょう。

中高一貫生のお悩み
②頑張っているのに成績が伸びない

一般の公立高校に比べて学校の学習進度が速く、カリキュラムをこなすために長い授業時間、膨大な課題を生徒に課す学校が多いです。それゆえに一度つまづいてしまうとそのリカバリーをすることが困難で、授業内容が理解できていないのにもかかわらず大量の課題と過密な時間割に追われて復習のために時間が割けず、保護者様から見ると勉強はしているのにできるようにならない、努力が報われないといった状況に陥ってしまいます。

中高一貫生のお悩み
③忙しくて授業外の勉強時間がとれない

授業日が週6日・1日のコマ数が7コマなどといった学校も珍しくなく、学校の授業だけでも多忙な中高一貫校生。さらに中高一貫校では高校受験に伴い部活動を引退する必要がないため、6年間同じ部活動に熱中することができます。忙しい学校の授業に加えて部活動にも熱心な生徒さまの場合常に忙しく、授業外の予習・復習に多く時間を割くことは難しくなります。

 

学校の面倒見が良く、難関校へスムーズに進学できると思われがちな中高一貫校ですが、上記のような理由により悩みを抱えている生徒さまは少なくないようです。

 

中高一貫校生のお悩み別対処法

中高一貫校の授業フォロー

 

先取り学習と独自のカリキュラムで日々レベルの高い授業を受ける中高一貫校生は学校についていくだけでもかなりの労力を強いられています。こうした授業についていける成績上位層は学校の進度に合わせてどんどん学力をつけていきますが、一度つまづいてしまった生徒さまは遅れを取り返すことが難しく、授業についていけないことで勉強への意欲が減退し、さらに差が広がる…といった負のループに陥ることも少なくありません。

外部の大学を受験をする場合も、内部進学をする場合も日々の授業を着実に理解し積み重ねていくことは欠かせません。

 

東大家庭教師友の会では中高一貫校対策コースを設け、授業フォローをご希望の方へ学習計画の立案・学習習慣の定着からご相談に乗ることで高校での成績アップを目指します。

 

中高一貫校の大学受験対策

 

内部進学対策

一人では立てることが難しい長期的な勉強計画をお子様と相談して決定したり、 同じ中高一貫校出身の教師が高校の授業の進み具合を考慮しながら状況にあった指導をすることで希望大学・学部への内部進学をサポートします。

外部受験対策

中高一貫校では他の学校とは違う独自のカリキュラムで授業が進む学校が多いため、普通の公立高校の進度に合わせて進める集団塾ではうまく対策ができないこともあります。当会では一般的な公立高校とは異なる特殊なカリキュラムに沿った、お子様一人一人の進度に合わせたペースの 指導をすることが可能です。

 

東大家庭教師友の会の強み

中高一貫・友の会の強み2

首都圏の中高一貫校出身家庭教師が多数在籍!

 

東大家庭教師友の会には
麻布・開成・武蔵などの男子校の難関中高一貫校、
女子学院・桜蔭・雙葉などの女子校の難関中高一貫校、
筑波大学附属中学校・慶應義塾中等部・早稲田実業学校中等部などの大学附属の難関中高一貫校
出身の家庭教師が多数在籍しております。

 

自分と似た状況から憧れの大学に進学した先生に指導を受けることで
・年が近い先生だから、進路指導を気軽にすることができた。
・自分の志望校に通う家庭教師から大学生活について直接聞くことで、モチベーションが上がった。
・大学受験までの長期計画を立ててもらうことで、志望校合格までの道筋がイメージできた。

などの意見をいただいております。

 

資料請求・お試しで体験授業のみでも大丈夫です。
東大家庭教師友の会の家庭教師に興味を持っていただけましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせフォームはこちら

 

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集