体験授業無料受付

川地先生

special_teacher

教師指名が可能な教師を指名することが出来ます。
お気に入り教師に登録してお問い合わせください。

お気に入り教師へ追加

「お気に入り」に追加した教師を見る

教師指名 可能

川地先生

生徒さんの絶対的味方になる

川地先生

  • お問い合わせ教師番号:12684382
  • 東京大学工学部
  • 南山高等学校

特集教師

教師インタビュー

  • 工夫した指導方法

    ?指導をする際は、答えを全て教えるのではなく、生徒さんが自ら考えて答えを出せるようなサポートをすることを意識していました。難しい問題であっても基本的な部分を教え、生徒さんが解答にたどり着ける道筋を立てていました。これにより、自分自身で答えを出せた感覚を味わってもらい、勉強をすることを楽しいと思ってもらうようにしていました。 また、勉強へのモチベーションが上がらないときには、休憩の際に生徒さんの興味があることを考え、一緒に目標を設定するようにしています。そして生徒さんの選択肢の幅が広がるように、自分の実体験なども含めて様々な話をすることを意識しています。このように、雑談や休憩を取り入れることによって、勉強への意欲や集中力を維持することを心がけていました。

    このページの先頭へ

  • 生徒さんとの接し方

    指導の際は生徒さんと細かくコミュニケーションをとり、勉強面以外も生徒さんの状況を把握することを心がけています。そして、親しみやすく気軽に相談できるような雰囲気づくりをしています。また生徒さんの意見を大事にし、信頼関係を築きながら指導をしていくように意識をしています。特に受験期は生徒さんが不安を感じることが多いので、いつも以上に明るく接するようにしています。このように、生徒さんの絶対的味方であることによって生徒さんの気持ちに寄り添った指導をすることができます。

     

    このページの先頭へ

  • 苦手科目の克服方法

    苦手科目に対しては、毎日繰り返し解くことが大事です。最初は嫌でも苦手科目に触れることが当たり前になることで、徐々に抵抗感がなくなります。また「何が苦手なのか」を明確にし、その部分を重点的に勉強していくことで、苦手科目を克服できます。どうしても理解が難しいときは、絵や図にして視覚的に分かりやすくなるような工夫もしています。

     

    このページの先頭へ

  • 私の勉強方法

    勉強をしていく中で意識していたことは、基礎を完璧に理解することです。特に理系の科目については教科書を熟読し、基礎の勉強を必ず怠らないようにしていました。基礎をしっかりと学ぶことで、難しい問題でも道筋を立てて解くことができると思います。

     

    このページの先頭へ

  • 現在頑張っていること

    春から建築学科に進学をしましたが、課題の量が多くそれをこなすことがとても大変です。しかし、昔から自分がずっと勉強したかった分野なので、建築に関する様々な知識を習得することができとても楽しいです。また、大学ではゴルフ部に所属しており、上級生として後輩を引っ張っていけるよう日々奮闘中です。大学生活は忙しいですが、学科の勉強と部活を両立していきたいと思っています。

     

    このページの先頭へ

  • メッセージ

    家庭教師の最大の強みは、1人1人に合わせたきめ細やかな指導が行えることです。集団塾とは異なり、生徒さんの性格や勉強の理解のスピードに沿った勉強ができます。また、独自のカリキュラムを作成しているので、生徒さんのニーズに合わせて指導をすることが可能です。それぞれの生徒さんに合った指導計画をたて、生徒さんの自発的に学ぼうとする姿勢を大事にして指導をしていきたいと思っています。

    このページの先頭へ

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集