体験授業無料受付

阿比留先生

special_teacher

教師指名が可能な教師を指名することが出来ます。
お気に入り教師に登録してお問い合わせください。

お気に入り教師へ追加

「お気に入り」に追加した教師を見る

教師指名 可能

阿比留先生

最後まで諦めずに「合格」へ

阿比留先生

  • お問い合わせ教師番号:12771827
  • 東京大学法学部
  • 久留米大学附設高校

特集教師

教師インタビュー

  • 推薦をいただいたと要因と感想は自分でなんだと思うか

    推薦をいただいた要因は、生徒さんの第一志望であった本郷中学に合格できたことだと思います。受験前には生徒さんの親御さんが、受験に対して少しネガティブになっていた部分もあり、諦めかけたような言葉を発された時期もありました。しかし、生徒さんが見事に「合格」を手にしてくれたことが一番大きな要因だと思っています。

     感想は生徒さんの力になれたことが本当に嬉しいです。実力のある生徒さんでしたので、大丈夫だと確信はしていましたが「合格」という文字を見るとさらに嬉しくなりました。

    推薦をいただいた要因は、生徒さんの第一志望であった本郷中学に合格できたことだと思います。受験前には生徒さんの親御さんが、受験に対して少しネガティブになっていた部分もあり、諦めかけたような言葉を発された時期もありました。しかし、生徒さんが見事に「合格」を手にしてくれたことが一番大きな要因だと思っています。

     感想は生徒さんの力になれたことが本当に嬉しいです。実力のある生徒さんでしたので、大丈夫だと確信はしていましたが「合格」という文字を見るとさらに嬉しくなりました。

    このページの先頭へ

  • 具体的な指導法

    私は主に社会を担当していました。公民、地理、歴史と全ての分野を指導するのは厳しいと認識していたので、歴史(日本史)に絞って一緒に勉強しました。特別な参考書などは一切使わず、教科書の内容を繰り返し理解することにフォーカスし、3周しながら解説を加えていきました。指導の中で強調していたことは、生徒さんに人物名や年代を暗記するのではなく「流れ」をきちんと頭に入れるということです。流れを暗記するということは、仮に模試や入試などで自分の知らない知識を問われた時に推測しやすくなると私は思っています。日本史は暗記科目だと認識している生徒さんもいると思いますが、それ以上に流れを理解することの方が効率の良い勉強法に繋がるのではないかと思っています。

    このページの先頭へ

  • どのように生徒とコミュニケーションをとっていたか

    生徒さんの力は十分にあったのですが、少し集中力に欠けていました。したがって、勉強をすることを強制させるような言動はしないように気をつけていました。「集中できれば大丈夫」や「よく頑張っているね」などといった生徒さんを勇気づけるような言葉がけをしていました。また、指導のスケジューリングは生徒さんときっちり共有しつつ、生徒さんがどれくらい問題を理解しているかもきちんと把握できる会話を心がけていました。

    このページの先頭へ

  • 家庭教師をしていて苦労したこと・それに対する対策

    私は家庭教師を続けて3年目になります。大変だと感じるのは、親御さんと生徒さんの言っていることや意見が食い違う時です。生徒さんの指導時間以外の学習習慣を含めた普段の生活が全く見えないために、どのように声かけをすべきかわからないことがありました。この不確かな状況においても、生徒さんを勇気付ける為に肯定的な言葉で声かけをするよう心がけています。

    このページの先頭へ

  • 家庭教師としての自分の強み

    家庭教師の強みは、11で親身になって生徒さんと親御さんに向き合えることだと思っています。「生徒さんや親御さんのために何ができるだろうか」ということを常に考えることができる機会はとても貴重だと思っています。また指導科目のみならず、悩みなどトータル面でのサポートや、どんなことでも一緒に解決していきたいという強い思いが持てるのは家庭教師ならではだと思います。

    このページの先頭へ

  • 集中力の持続しない生徒に対して

    私は目標設定を時間目標と達成目標と2種類に分けて考えるようにしています。前者は「1日に◯時間勉強する!」といった時間で目標を設定し、その時間内で勉強や宿題をこなすということです。この目標設定の仕方は、時間に重きをおいていることから、その場で勉強の成果が見えづらくなります。また、途中で勉強の目標が曖昧になってしまうことも起こりうるので、集中力が続かない生徒さんにとっては、勉強に対してのモチベーションが上がりづらいのかと考えます。一方、後者は具体的に「日本史の一問一答を100問やる」などと決め学習することです。これは目標がより明確になり、勉強の効率が上がりやすいです。生徒さんにとっては「宿題を終わらせる」という「具体的な目標設定」が、必然的に勉強に取り組む意欲や集中力を高めることができる要因になると思います。「達成目標があれば頑張れる」といった生徒さんは多いと思うので、時間よりも達成したい目標をより明確にして勉強に取り組むと良いと思います。

    このページの先頭へ

  • ご家庭・生徒様に対してメッセージ

    受験期の辛い状況の中で生徒さんを任せていただき「中学合格」という有終の美を飾ることができて本当に嬉しく思っています。入試を目の前にプレッシャーに押しつぶされる日々だったと思いますが、私が言ったことを一つ一つ実践してくれたことが結果に繋がったと確信しています。生徒さんは自分の興味のあることに対して探究心が強いので、これからもこの強みを生かして勉強を続けていってほしいと思います。

    このページの先頭へ

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集