体験授業無料受付

英語対策-英単語の暗記-

英語対策-英単語の暗記-

英単語の暗記対策

英語を学習してすぐの生徒様の多くが抱える悩みの一つが、「単語を覚えられない」ことかもしれません。単語は英語学習の基本ですから、ここでつまづくと英語が苦手になってしまいます。当会の経験豊富な教師陣であれば、自身の学習経験を踏まえた指導方法で生徒様の苦手克服に貢献します!
以下で、当会教師の指導方法の一例を紹介いたします。

なんで英単語が苦手な人が多いの?

英単語の暗記が苦手な人には、2つの理由があるようです。
①覚えること自体が苦手
②そもそも英語が嫌い

苦手を克服するには

ここでは、上で挙げた①②を克服するための勉強法を紹介します。

①「覚えること自体が苦手」な人へ
英単語に限らず暗記自体を苦手にしている人は結構多いようです。実際に、東大生が実践していた勉強法を紹介していきます。
・就寝前の10分で10単語を覚える
⇒朝起きたらすぐに、昨晩覚えた単語を復習する
10分と時間を区切れば集中力も増しますし、翌朝の復習を組み合わせれば定着度は大きく上がるでしょう。
・口で発音しながら、手を動かして単語を復習する。
⇒3分間単語を発音しながらひたすら書く。そして書いた単語の意味がすぐに浮かぶか確認して、浮かんでこなかったらもう一度繰り返す。
この方法の長所は、発音やつづり、意味などをしっかり定着させられることです。
「手を動かす」「口を動かす」「直後に復習する」を全て行うこの方法なら、着実に単語を学習していけるでしょう。

②「そもそも英語が嫌い」という人へ
英語が嫌いだと、英語学習に対するモチベーションはなかなか上がりません。
英語嫌い克服のためにおすすめなのは、好きな洋画・洋楽などを見つけることです。
吹き替えや字幕付きで見たことのある好きな洋画を字幕なしで見てみることをお勧めします。ストーリーが分かっている分、見ていてストレスがたまりません。 このように友の会では単語を初めとして英語学習のノウハウが多く蓄積されております。

詳しい指導法をクリック

  • 現在完了

     

  • 過去形

     

  • 三単元のS

     

料金

東大家庭教師友の会では、ご入会時に入会金が発生します。月々のお支払いは、コースに応じた授業料、交通費、学習サポート費の合算になります。

授業を受けた時間数に応じてご請求額は変わり、指導回数や時間を臨機応変に変更することが可能です。

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集