体験授業無料受付

北辰テスト 対策

北辰テスト 対策

北辰テストとは

hokushin

北辰テストとは、埼玉県の97%の公立中学生が受験する模試です。

しかし、なぜ埼玉の大部分の公立中学生が受験するのでしょうか?

一番の理由は、「確約制度」です。

「確約制度」とは「北辰テストの偏差値が基準を満たせば、10月〜12月の段階で埼玉県の私立高校の合格確約をもらうことができる」制度です。

この確約制度があるため、北辰テストが埼玉県の中学生にとって大変重要な模試であることは間違いありません。

私立高校の合格を確保し、第一志望校の合格に全力を注ぐためにも、北辰テスト対策には十分に力を入れるべきなのです。

そこで本ページでは、東大家庭教師友の会の北辰テスト対策における強みについてご紹介いたします。

目次

□こんな人が受ける!
□東大家庭教師友の会なら
□関連ページ
□科目ごとの傾向と対策
□お勧めの教師
□お勧めのコース

 

 

こんな人が受ける!

北辰テストは上で述べたような特徴を持っているため、

————————–
確約制度を用いて私立高校を早めに確保しておきたい!
 (本命の高校入試対策に十分な時間を確保できる)

□埼玉県の公立高校の過去問対策をしたい!
 (埼玉県の公立高校の入試に似せて作られている)

□内部進学のために利用したい!
 (高校への内部進学指標になっているケースがある)
————————-

以上のようなご要望をお持ちの方は、ぜひ受験し、高得点を目指すべきです。
北辰テストで良い成績が取れれば問題はありませんが、逆に北辰テスト対策に力を抜いていると、

————————-
直前期第一志望校以外の対策が必要になる

□志望校受験前に合格を確保できず、受験が精神的に厳しくなる

□確約制度が存在している私立高校の合格を抑えることが難しくなる
 (確約制度が存在している私立高校は合格枠が狭い)
————————-

以上のようなデメリットが生まれてしまうため、注意しなければなりません。

 

 

東大家庭教師友の会なら

上記の文章を読んで心配になってしまった方も、ご安心ください。

友の会の家庭教師は、お子様が北辰テストで高得点を獲得するための徹底フォローに自信があります

何故ならば、東大家庭教師友の会には、北辰テストの受験経験がある家庭教師が数多く在籍しているためです。そのため、自身の経験と成功体験に裏打ちされた効果的な指導を行うことが可能です

また、友の会には県立浦和高校県立川越高校県立浦和一女高校など、埼玉県の難関高校に合格した教師も数多く在籍しておりますので、北辰テスト対策と合わせて難関公立高校の受験対策にもご対応可能です。

具体的には、

————————–
□北辰テスト・公立高校入試出題のベースとなる教科書の学習を徹底し、苦手分野を全て克服させます

□難関高校合格を実現した、効率的な勉強法や勉強習慣の付け方の指導をいたします。

無理のない勉強計画をたて、お子様に寄り添って着実な成績の上昇を目指します。
—————————

人生で一度きりの高校受験。北辰テスト対策が志望校合格を左右することは間違いありません

北辰テストを制して、埼玉高校受験を制しましょう!

 

▼このページをご覧になり、当会にご興味を持たれた方へ

「家庭教師について検討してみたい!」
「友の会と他の家庭教師センターで迷っている!」
という方は、まずは他社との違いがよく分かる無料資料をご請求ください。

資料お申し込みフォームをご入力いただきますと、コース内容や料金など、友の会について詳しく記載されたパンフレットを郵送させていただきます。

また、「一刻も早く教師を探したい!」という方は、無料体験授業を受け付けておりますので、こちらよりお申し込みください。

友の会のことがよく分かる無料パンフレットを請求する

無料体験授業で友の会の教師の指導を体験したい方はこちら

 

関連ページ

このページをご覧の方にお勧めのページをご紹介致します。

▼以下では埼玉県の公立高校別受験対策を掲載しております。
(また、神奈川県、千葉県についても掲載がございます。)

    • 210x150

▼こちらのページも合わせてご覧ください

 

科目ごとの傾向と対策

さて、北辰テストで良い成績を取るためには、どんな対策をすればいいのでしょうか?
以下では科目ごとの傾向と対策をご紹介いたします。

数学ー傾向・対策
国語ー傾向・対策
英語ー傾向・対策
社会ー傾向・対策
理科ー傾向・対策

 

数学‐傾向・対策

北辰テストの数学では、計算問題、文章題(速さを求める問題)、図形(角度や面積を求める問題)、グラフと表(動点の問題)がよく出題されます。

例年数学では問題数が多い上に、満点を取らせないようにするための超難問が用意されているため、解けそうな問題から取り掛かるなど、時間配分を考慮した対策が必要となるでしょう。

北辰テストの数学で扱われる計算問題は、標準的な問題集で対策が可能です。正負の数から平方根、関数、連立方程式までさまざまな計算問題が出題されます。文章題や図形、グラフと表に関する問題は、各大問の(1)で出題される計算問題をすべて正解できれば、それだけで平均点に達することができます。

また北辰テストの数学では近年、証明問題が記述式で出題されています。特に、三角形の合同・相似を証明する問題が頻出なため、一から証明できるよう入念に対策しておく必要があります。

証明問題は生徒様本人で間違いを見つけて添削するのが非常に難しいため、教師にミスを指摘してもらい、その都度改善していくことが重要です。

▼中学生の数学対策はこちら

 

国語‐傾向・対策

北辰テストの国語は、文学的文章、説明的文章、古文(漢文)、漢字や文法、作文の順で構成されます。 文章題は選択式と記述式が混在しており、文章量の多さが特徴と言えるでしょう。

過去問を活用して多くの文章題に取り組むよう心がけましょう。 漢字や文法は日頃から疎かにせず、積み上げていくことが大切です。毎日取り組み、間違えた箇所は必ず直して知識を定着させましょう。

作文では、課題に応じて自分の体験や意見を限られた字数にまとめる能力が必要とされます。作文は公立入試にも必ず出題されるため、入念に対策する必要があります。

作文対策で重要なことは、テーマに沿った内容で書くことを意識し、誤字脱字などのミスを減らすことです。特に、誤字脱字などのミスは生徒様本人では気づきにくいため、教師に添削してもらう必要があります

▼中学生の国語対策はこちら

    • 210x150
 

英語‐傾向・対策

北辰テストの英語は、文章題(物語文、会話文)、知識問題、リスニング、英作文から構成されています。問題数が非常に多いため、時間配分を気にしながら早く正確に解き進める必要があります。

北辰テストのリスニングは試験開始後すぐ(2〜3分後)に始まります。

内容としては、放送を聴いて4つの絵の中から正しいものを選択する問題、放送を一通り聴いて、質問の答えとして一番適切なものを4つの中から選択する問題などが扱われます。

リスニング能力は一朝一夕で身につくものではありません。毎日決まった時間はリスニング対策に充て、コツコツと積み重ねていきましょう

▼中学生の英語対策はこちら

    • 210x150
 

社会‐傾向・対策

北辰テストの社会では、地理、歴史、公民すべての分野から幅広く出題されます。分野に関わらず写真や図を用いた問題が多く見られることが特徴です。

地理では、グラフと表の対策が必須です。教科書だけでなく、地図帳や資料集を多くの生徒様が間違えやすい表の読み取り問題は、差がつきやすいので入念に対策しましょう。

歴史では、年表に関する問題がよく出題されます。例年、出来事の並べ替え問題は正答率が非常に低くなっています。ただ暗記するだけでなく、背景となる各時代の流れを把握して、出来事のつながりを意識しながら学習するように心がけましょう。

公民は、近年徐々に分量が増えています。環境問題や国際関係の問題が頻出です。教科書だけでなく資料集を見ながら勉強し、図やグラフから視覚的に情報を捉えるようにしましょう。

 

理科‐傾向・対策

北辰テストの理科では、化学実験を通した分野の問題がもっとも多く出題される傾向にあります。特に、化学変化・合成・還元・電気分解などの実験は頻出です。

次に出題されるのは、植物・動物分野です。これも植物の光合成などの実験や人体の消化酵素などの実験を通した形で出題されます。教科書で勉強した実験の手順や結果、実験器具などは確実に覚えましょう

また、過去問演習で実験問題に慣れておくことも有効な対策となるでしょう。基本的には浅く広く知識問題が出される傾向にあるため、標準的な問題集を活用し、一問一答の問題を繰り返し解き知識を定着させましょう。

 

さらに詳しい対策方法を知るには、以下よりお問い合わせください!

友の会のことがよく分かる無料パンフレットを請求する

無料体験授業で友の会の教師の指導を体験したい方はこちら

 

北辰テスト対策に強い
お勧めの教師一例

友の会には、実際に埼玉の公立高校受験に成功した経験のある家庭教師が多数移籍しております。

所属大学 東京外国語大学
出身高校 県立浦和高校
指導可能科目 数学,国語,英語
家庭教師経験 ー 
高校受験経験 あり
塾講師経験 あり
指導への意気込み

私が今まで苦しんで見つけたことを生徒様に教えていければと考えています。勉強は楽しいことばかりではありませんが、一緒にがんばりましょう。

所属大学 東京大学
出身高校 浦和第一女子高校
指導可能科目 数学,国語,英語、社会、理科
家庭教師経験 ー 
高校受験経験 あり
塾講師経験
指導への意気込み

わからなかったことがわかるようになる喜びは大きなものです。

その喜びを感じていただき、勉強が楽しいと思ってもらえるような指導をしていきたいです。

所属大学 早稲田大学
出身高校 県立浦和高校
指導可能科目 数学,国語,英語,社会,理科
家庭教師経験 あり
高校受験経験 あり
塾講師経験
指導への意気込み 解らないところがどこなのかを一緒に確認し、理解できるまで細かく、丁寧な指導を心掛けます。

以上は一例です。詳しくは「家庭教師を探す」からご覧ください。

 

▼当ページをご覧になっている方へのオススメコース

ベーシックコース

料金

(税抜)

中1~中2…3,500円/時間
中3…3,500円/時間
コース内容 学校の授業のフォロー、勉強の習慣付けなど、日頃の学習を意識した指導をご希望の方向けのコースです。
※高校受験を目指す方は中3時に+500円となります。
プレミアムコース

料金

(税抜)

中1~中2…5,000円/時間
中3…5,500円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。
高校受験準備コース

料金

(税抜)

中1~2…4,000円/時間
コース内容

高校受験を目標とした受験対策向きの家庭教師をご希望の方向けのコースです。高校受験を経験した教師が自身の経験を元にスケジュール管理などのサポートをしっかり行います。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集