体験授業無料受付

東京学芸大学附属国際中等教育学校対策ページ

東京学芸大学附属国際中等教育学校対策ページ

東京学芸大学附属国際中等教育学校(TGUISS)とは
Tokyo Gakugei University International Secondary School

東京学芸大学附属国際中等教育学校(TGUISS)は、国際バカロレア(IB)認定の中高一貫校です

国際バカロレア(IB)とは、多様な文化の理解と尊重の精神を通じて、探究心・知識・思いやりに富んだ若者の育成を目的とした国際教育プログラムのことを指します。

国際バカロレア(IB)認定校の過程をすべて終了し、最終筆記試験を合格することで、国際バカロレア資格が与えられ、海外の大学進学への可能性が広がります。

実際に、「University of Sheffield International College」「University of Rochester」「Dublin City University」などの海外の大学への進学実績があります

国内でも、東京大学をはじめ、慶應・早稲田・GMARCHなどの合格実績をあげています。

 
入試方式 A方式 B方式

入試日程

(2019年)

2月3日 午前 2月3日 午前

出願期間

(2019年)

1月7日〜1月11日

1月7日〜1月11日
偏差値   63  63
募集定員  約30名  約30名
受験科目

 書類審査(100点) 

作文検査(100点)
面接(50点)

 書類審査(100点) 

適性検査(100点)
面接(50点)

倍率

(2018年)

 3.8倍 4.3倍 

 

東京学芸大学附属国際中等教育学校(TGUISS)                 入試内容と対策

東京学芸大学附属国際中等教育学校では、入学する生徒の適性を次の3点としています。

chuju-gakugeikokusai4

まずは、この3点を心がけることが合格への一歩となりますので、常に意識しておきましょう

 

①書類審査

書類審査では、⑴志願理由書、⑵報告書(または成績証明書)、⑶活動実績申告書の3つで審査されます。

⑴志望理由書

志望理由書では、グローバル化が進む中で、将来をどのように考えているのか、さらに、将来の夢・進路を実現するために、中学校・高校の6年間をどのように過ごそうと考えているかといった目的意識や意欲を審査します。

重要なのは、国際的にどのように活躍したいかを具体的かつ論理的に記述することです

⑵報告書

報告書(または成績証明書)では、小学校の学業成績が評価されるため、日頃の授業態度が非常に大切になります。

⑶活動実績申告書

活動実績申告書では、小学校でどのような活動をし、何を習得(例えば語学資格など)してきたのかを審査します。

例えば、「将来、英語を使った仕事をしたい!」という夢があり、その実現のために、「小学生のうちから英検を取得しました!」といったようなアピールは、非常に有効になります。そのため、英検などの資格対策は早めにしておきましょう。

▽小学生の英検対策はこちら!

 

②作文検査(A方式のみ)

東京学芸大学附属国際中等教育学校の作文検査では、外国語作文(検査時間 45分、85点)と基礎日本語作文(検査時間 30 分、15点)の2つが課されます。

外国語作文で使用可能な言語ですが、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国・朝鮮語の7ヶ国語となっています。

・外国語作文:豊かな発想ができているか、自分の考え・意見を論理立てて説明できているかを審査。
・基礎日本語作文:経験や知識にもとづきながら、正しく表現できるかを審査。

作文では、以下に記述した部分ができているかが評価のポイントとなります。

【内容】

① 問題文や資料を、正確に理解できているか。
② 設問の意図を正確に理解し、それに対応した解答になっているか。
③ 具体的で、順序立っているか。
④ まとまりのない感想や単調な意見を述べた文章になっていないか。
⑤ 独自の視点に基づく創意工夫がみられるか。

【構成】

①段落づけがなされているか。
②自然な文章の流れになっているか。
③読みやすいような構成になっているか。
④結論をはっきりと述べられているか。

 

③適性検査(B方式のみ)

適性検査では、適性試験Ⅰ(検査時間 45分、50点)と適性試験Ⅱ(検査時間 45分、50点)の2つの試験が課されます。

適性検査Ⅰは、大問2題で構成されています。問題内容は、自然環境に関する問題が出題され、様々な視点から考えるような問題となっています。日頃からニュースや新聞を見る癖を身につけ、自然環境に関する知識を重点的に身につけておきましょう

適性検査Ⅱは、大問1題で構成されています。社会問題に関する資料から問題を見つけ出し、自分の考えを表現する問題となっています。ここでは、問題を見いだす力と問題を解決する力を審査します

様々な事象に対して「なぜ?」と興味を持つことで、問題を見出す力がついてきます。そして、その「なぜ?」に対して、自分なりの答えを論理的に出すことで、問題を解決する力が徐々についてきます。

そのため、日頃から様々なことに対して疑問を持ち、自分なりの考えを導き出す癖を身につけておきましょう。

④面接

面接は志願者のみの集団面接で、原則として日本語で行われます。
東京学芸大学附属国際中等教育学校の面接では、

①目的意識や意欲
②コミュニケーション能力
③知と心のバランス

を評価のポイントとしている、とアドミッションポリシーに記載されています。
これは東京学芸大学国際附属中(TGUISS)の教育目標である

①世界に生きる学力と教養を身につけよう。
 The school will help students to acquire global knowledge.
②多様な表現力やコミュニケーション能力を育もう。
 The school will help students to strengthen communication skills.
③知・心・身体のバランスを大切にして成長し続けよう。
 The school will help students to mature in knowledge, mind and body.
④多様性の意義を認識するとともに、寛容性・耐性(トレランス)を育もう。
 The school will help students to appreciate diversity and foster acceptance, empathy, tolerance and respect.

にも反映されていますので、意識するようにしましょう。

 

実際にあったお問いあわせ・お悩み

実際に、東京学芸大学附属国際中等教育学校(TGUISS)に関して次のようなお問い合わせがあります。

chuju-gakugeikokusai

それでは、なぜ東大家庭教師友の会が選ばれるのでしょうか。

 

東大家庭教師友の会が選ばれるわけ

現在、東大家庭教師友の会には東京学芸大学附属国際中等教育学校出身教師が多数在籍しています

トップレベルの学生家庭教師が多数登録している東大家庭教師友の会なら、東京学芸大学附属国際中等教育学校入試を徹底サポートし、合格への最短ルートを示すことができます。

東大家庭教師友の会の教師たちは東大をはじめとする難関大学に在籍しているだけではなく、採用率20%という厳しい基準をクリアした質の高い家庭教師ばかりです。

質の高い指導が要求される東京学芸大学附属国際中等教育学校受験にも対応できる家庭教師を求めている方は、ぜひ東大家庭教師友の会に一度お問い合わせください

chuju-gakugeikokusai2

 

中学受験塾のフォローにも強い

東京学芸大学附属国際中等教育学校合格のため、大手中学受験塾に通われているお子様も多いかと思われます。

東大家庭教師友の会は中学受験塾のフォローにも対応しております。
詳しくは以下をご覧ください。

  • SAPIX
  • 日能研
  • 四谷大塚

 

料金

中学受験対策なら

中学受験準備コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,000円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小5までの生徒様向けのコースです。しっかりと基礎を築いた上で受験学年に臨めるよう、中学受験を経験した教師がサポートします。
中学受験コース

料金

(税抜)

小6…4,500円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小6の生徒様向けのコースです。実際に中学受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
難関国私立受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,500円/時間
小6…5,000円/時間
コース内容 御三家・国立などの難関校を目指す生徒様向けのコースです。難関中学を受験し卒業した教師が自身の経験をもとにノウハウを伝授し、志望校合格に向けた指導を行います。
プレミアム中学受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…5,000円/時間
小6…5,500円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集