体験授業無料受付

希学園公開テスト対策ページ

希学園公開テスト対策ページ

目次

希学園の公開テストとは?

親の悩み

希学園の特徴

 希学園は関西、関東に20教室程度を構える、特に関西では知らない人はいない、というほど有名な中学受験塾です。2021年度は灘中47名洛南附属中59名東大寺学園中54名など、関西最難関レベルの私立・国立中学への高い合格実績を誇ります。

 その強さの秘密は「人間関係の濃さ」であると希は言います。これは希学園が高い割合で専任講師をつけ、各講師が生徒一人ひとりを「信頼するに足る人間」として丁寧に合格まで導くことを意味します。そもそも希学園は、かつて公然と専任講師不要論が飛び交っていた浜学園内部の状況に嫌気が差した当時の浜学園学園長が講師や生徒たちを引き連れて独立して建てられたといわれるほど、マンツーマンの指導にこだわる進学塾なのです。

 毎年12月になると希学園の6年生全員にハチマキが渡され、実際にハチマキを受けて希学園の授業に臨む生徒の姿が関西のニュース番組で流され、今や関西の冬の風物詩となっています。このためよく希学園には「熱血」というイメージがつきますが、実際には生徒一人ひとりに対して、豊富なデータと上質な教材をもとにした理性的かつ懇切丁寧な管理を行っています。

 入塾する前に、最大2週間の体験入塾をすることができます。また、入塾するには「公開テスト」「特別入塾テスト」のどちらかを受験する必要があります。特別入塾テストは公開テストの日に都合がつかない人向けの試験なので、基本は公開テストだとお考え下さい。

 また、希学園の公開テストはクラス替えの最重要判断材料となっています。ここで好成績を取ることが出来ればより上のクラスに進み、より質の高い授業を受け第一志望校への距離を近づけることが出来ます。しかし、ここで好成績を取れなければそのようにはなりません。既に入塾されている方でも、毎回気が抜けないテストとなります。

※以下は主に入塾テストとして公開テストを受験する方向けの情報になります。既に入塾されている方にはこちらにて入塾後の対策をご紹介します。

希学園の公開・特別入塾テストの基本情報

◎公開テスト・特別入塾テストの受験料

公開テスト1回:2,200円~4,400 円(小2生は無料。特別入塾テストは無料。受ける科目数によって変動。)

◎公開テスト・特別入塾テストの科目

・公開テスト
2科目:算数と国語
3科目:算数と国語と理科
4科目:算数と国語と理科と社会

・特別入塾テスト
2科目:算数と国語

◎公開テスト・特別入塾テストの日程

公開テスト毎月第2日曜日
特別入塾テスト:随時(予約制)、詳細は公式サイトを参照

公開テストで不合格になる事ってあるの?

study

 

 浜学園と並び関西を二分すると評される進学塾、希学園。子どもの受験のために通塾を考えているというご家庭も多いと思います。ですが、公開テストで合格ラインに達しなければ希学園に通う事すらできません。また、レベルの高いテストのため、残念ながら「不合格」という結果になることが多いです。

「学校のテストと全然違った」「試験形態に慣れておらず戸惑った」という事がよくあるそうです。

公開テストの難易度

 公式サイトには「出題内容につきましては学校進度の既習範囲からの出題を中心にしていますので、現在塾でお勉強されていない一般の方も安心して受験していただけます」とあります。確かに学校の授業でまだ習っていないようなことはあまり出さないでしょう。ですが問題のレベルは非常に高いです。

 塾外の人には事前に受験票と過去問が送られます。過去問を送るサービスはとてもありがたいものですが、その難易度たるやとんでもないです。特に難しいのは算数で、何一つ対策せずに受けると、取ったことがないような点数と偏差値が返ってきます。他の模擬試験などで普段から算数以外の科目で偏差値を上げているという人には尚更ショッキングな結果となるでしょう。

 小2から受験することが出来ますが、入塾テストとして受ける場合はとにかく早めに受けたほうがよいです。早いうちの方が出題範囲自体に簡単な単元が多いから、というのもそうですが、後になればなるほど昔から希学園にいて、塾外の子が苦戦するような問題も楽々解いてしまう塾内生が多くなるのです。希学園入塾を考えるならば今の我が子が受けても大丈夫だろうか、などと憂慮せずにまずは受けてみることをおすすめします。

公開テストの合格/クラス昇格ライン

 「特別入塾テスト」に関しては答案が返答されないため、合格点等は定まっておりませんが、少々複雑な問題が解ければ入塾資格獲得は獲得できるといえるでしょう。入塾テストの過去問対策で、ある程度の割合で回答が出来ていれば入塾ができると考えて良いでしょう。

 上位クラスに入るためには、公開学力テストで偏差値50以上を確実に取れるようにしっかり対策しましょう!

もし不合格だったら?

 もし不合格であったとしても、希学園への入塾を諦める必要はありません。学校の学習しかしてこられなかったお子様ならなおさら、過去問対策と応用問題の練習を重ねましょう。そうすれば入塾テスト合格は決して難しくはありません。

 また、公開学力テストより、特別入塾テストの方が易しい傾向にありますので、「とにかく入塾できればいい」という方はそちらの受験をお勧めします。ただし、クラスが下位になることは言うまでもありません。上位クラスを狙う方は、「公開学力テスト」を受けましょう。

 …とはいえ、一人で対策するのには限界があります塾ならではの問題形式になれていない場合は、何からとりかかればいいのか分からないということもあるでしょう。そんな時は家庭教師を併用するのがおすすめです。

 家庭教師を希学園の入塾テスト対策に併用するメリットとして、マンツーマン制で自分に合った指導を受けれること・塾の傾向を熟知した優秀な教師陣から教われること・高得点で上位クラスでの入塾を目指せること、等が挙げられます。

 友の会には、実際に臨み学園の入塾テストを経験し、テスト範囲問題内容、塾ならではの出題方式・対策に精通した教師が多いため、彼らの指導は入塾テスト対策に非常に効果があります

友の会について 

友の会所属の家庭教師生徒様を合格に導きます! 

友の会の特徴

国内最多の難関家庭教師
採用率20%以下のトップクラス家庭教師
採用率20%以下のトップクラス教師

 以下に、入塾テスト対策希望の方のお問い合わせの一例をご紹介します。

お問い合わせ

お問い合わせ

コース・料金

塾対応コース

料金

(税込)

小1~小5…6,050円/時間
小6…6,600円/時間

※小5以前に指導を開始し、小6に進級後(4月以降)も指導が行われる場合、
1時間あたりの料金は上記小6料金が適用されます。

コース内容

希学園入塾テスト対策をご希望の方向けのコースです。ご家庭様のご希望に合わせた教師をご紹介いたします。

プレミアム塾指導経験者コース

料金

(税込)

小1~小5…6,600円/時間
小6…7,150円/時間

※小5以前に指導を開始し、小6に進級後(4月以降)も指導が行われる場合、
1時間あたりの料金は上記小6料金が適用されます。

コース内容 基本的な選定条件に加え、当会で定めたさらに厳しい条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

友の会では、入会金・体験授業料(初回無料)・授業料・教師交通費・学習サポート費以外の料金はいただいておりません。退会金もございません。ご家庭に安心してご利用していただけるよう、適正かつ明確な料金体系を実現しております。

●かかるのは5つの料金のみ●

料金

●完全後払い制だから過払いなし●

友の会では完全後払い制を採用していますので、料金の過払い等の心配もございません。ご家庭に納得していただいた上でお支払いいただきます。  

お問い合わせはこちらから!

些細な事でも是非お気軽にお問い合わせください。質問等もお待ちしております!

問い合わせ
問い合わせ

他の塾の入塾テスト対策を見る

  • 浜学園の入塾テスト対策
  • 馬渕教室の入塾テスト対策
  • SAPIXの入室テスト対策
  • 日能研の入塾テスト対策

友の会の中受対策をより詳しく知りたい方はこちら≫

new_pc_btn_experience_common

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集