体験授業無料受付

西大和学園中学・高校落ちこぼれ対策ページ

西大和学園中学・高校落ちこぼれ対策ページ

目次

何故落ちこぼれてしまうの?

落ちこぼれとは

一般的に、授業についていけない、取り残されてしまった生徒の事を指します。1回落ちこぼれてしまうと、モチベーションも上がらず成績は下がり続ける一方。特に、進学校や進学塾では、その授業の難しさから落ちこぼれてしまう生徒が多いようです。

落ちこぼれる原因

 まず、落ちこぼれてしまう生徒は、

・定期テストで良い点が取れない
・授業の進度が早くて追いつかない
・宿題が終わらない

上記のような壁にぶつかります。このようなことが続くとモチベーションを維持する事が難しくなり、そのまま落ちこぼれてしまうのです。

また、「自分から勉強しない」「親が言っても聞かない」生徒様に関しては、上記のような壁にぶつかった時に立て直すのが難しく、落ちこぼれやすいといえるでしょう。

西大和学園中学・高校は落ちこぼれやすい?

西大和学園は、難関大学への進学率が非常に高い、有名な中高一貫校です。中高一貫校は、カリキュラムが独特で進度も早いため、ついていくのが大変な傾向にあります。

そのうえ西大和では落ちこぼれる場合の落ちこぼれ方がかなり悲惨です。西大和には多くの居残り補習制度が存在し、落ちこぼれていることがすぐに分かる仕組みになっています。特に、宿題をやってこない場合(宿題そのものもたくさん出ます!)は、誰が宿題をしていて、誰がしていないのかがわかる表によって、他の学友に宿題をやっていないことがバレてしまうという仕組みになっています。

西大和で落ちこぼれることは居残り補習の常連になるということと同じです。補習を受けるということはそれだけより長い時間学校に拘束されることを意味しますから、その次の宿題を解き、更なる居残りを回避することがどんどん難しくなってしまいます。西大和の厳しいカリキュラムに一人で対処できなくなれば、あとは「雪だるま式に落ちこぼれていく」のです。

落ちこぼれた場合の対処法

落ちこぼれが続くと…

西大和学園中学・高校では、多くの生徒が新たに大学受験を行います。大学入試本番では、日々の学習の積み重ねがなければ合格点が取れません。基盤の学習に遅れが出た場合、それを取り返すのにまた新たに時間を費やすことになってしまうので、入試に間に合わなくなってしまいます。

また、西大和学園中学・高校は進学校のため、優秀なクラスメイトも多いでしょう。周りの生徒は皆授業を完璧にこなし、自主学習もきちんと済ませられています。また、多くの生徒に向上心があり、先生からのサポートを最大限に活用できます。厳しい管理もどこ吹く風で、上手く対処できている生徒が大多数を占める、という状況です。

その中で自分だけ授業についていけない・補習ばかりで向上心も出てこないといったような状況になってしまうと、学校生活へのやる気も何もかも失ってしまう事もあるでしょう。

落ちこぼれから抜け出すには

落ちこぼれてしまった生徒様の多くは、授業についていけず一人で対処が出来ていない場合が多いです。

また、先ほども書いたように西大和学園中学の場合、優秀な生徒・先生に囲まれるなかで一人居残り補習をさせられ、自信や居場所を失ってしまい勉強に対する意欲が無くなってしまったという部分が大きいでしょう。

そこで、各校のカリキュラムに対応できる個別指導の塾家庭教師を活用することで、西大和学園中学の定期テスト成績UPや落ちこぼれからの逆転が可能になります!

成績を上げて落ちこぼれから脱出できると、学校で他の生徒に対して劣等感を抱くこともなくなりますから、西大和学園での学校生活もより充実したものとなるでしょう。

塾や家庭教師の活用の際に気をつけるべきことは、「教師がどんな人か?」です。勉強を教えられる知識があることはもちろん、それを教えられる能力、さらに生徒様との相性も大事になってきます。

上記の特徴を満たす教師として、同じ中学・高校出身やその中学・高校の受験を経験した教師が最適だと言えます。当会にはそのような教師かつ、難関大在学中の教師が多数在籍しております。

以下に当会の特徴を紹介していますのでぜひご覧になってください。

西大和学園中学の落ちこぼれ対策は友の会におまかせ!

甲陽学院対策友の会の特徴強み

難関大合格の教師が多数在籍

当会には、京都大学:2,905人・大阪大学:2,927人・神戸大学:2,054人と難関大学に合格した教師が多数在籍しております。

東大家庭教師友の会はプロ家庭教師ではなく、大学生家庭教師でサービス提供をしております。しかしそれでも数多くの人に採用されているのは、優秀な難関大学生を多く採用しているからです。

指導力はもちろん生徒様と歳が近いことで親身になって指導を行うことができるのも、大学生家庭教師の強みです。

西大和学園中学の生徒様でしたら、自分の志望する大学生に教わる事が出来、実際に合格した人から過去問攻略のアドバイスを得る事が出来るのもありがたいですね。

採用率20%以下を通過した優秀な教師

当会では教師に対して書類選考や面接などを行っております。この選考の通過率はなんと20%以下となっており、本当に優秀な教師が採用される仕組みとなっております。

また選考では、基礎学力があるか・指導力はあるか・人間性はどうかなどをみております。生徒様の成績が上がることを第一に考え、採用しております。

生徒様と同じ中高出身教師を紹介可能

上記のように難関大学の教師が多数在籍しているため、教師の出身中学・高校もさまざまです。

より生徒様と近い境遇の教師が指導することで、定期テスト対策や内部進学対策・受験対策を効果的にできます。教師の詳細な条件などについてお問い合わせいただければ、可能な限り希望に沿うよう教師の提案をさせていただきます。

お問い合わせはこちらから。

当会に寄せられたご家庭様の声

M.S様
  • 毎回楽しい授業ではかどる勉強!
  • M.S様/中3/通常コース/埼玉芸術総合高合格
  •  実際に友の会の家庭教師をつけている友人から、『先生の授業の後、娘が晴れ晴れとした表情をしていて、勉強が楽しそう』という話を聞きました。素敵な先生がいるのかなと思いました。
  •  電話の対応も丁寧で、誠意が伝わってきて、印象がよかったので友の会に決めました。
  •  先生は本当にこの子のペースに合わせてくれて、イライラすることもなく、ずっと待っていてくれました。そういうところが先生とすごく合っていたのかなっていう気はします。
  •  先生との出会いは大きかったと思いますね。あんまり優しすぎる先生でもよくなかったので、びしっと言ってもらえる明るくてハキハキとした先生がいいなと思っていました。
  •  かといって真面目一本でもこの子には合わないと思ったので、ユーモアもあり、厳しさもあるような先生を探してもらいました。そうしたら、本当にちょうどピッタリの先生を見つけてもらえました。
K.Y様
  • 苦手の数学を克服し、現役で東大合格!
  • K.Y様/高3/プレミアムコース/東京大学文科II類合格
  •  中学受験のときに東大家庭教師友の会にお世話になり、先生の指導力が高いことを知っていたので、今回もこちらにお願いすることにしました。
  •  問題の解法だけでなく、問題を解く順番や試験の時間配分の仕方まで、細かいアドバイスが非常に役に立ちました。特に印象に残っているのは、「全部解ける必要はない。自分が難しいと思う問題は、他の人も同じように解けないことが多いから大丈夫」という言葉です。
  •  分からない問題があると、つい焦ってしまう傾向があったのですが、先生の言葉を聞いて心にゆとりができました。その後、模試でも確実に点数が取れるようになり、高3の春はC判定だったものが秋にはAやBになっていました。
  •  目に見える結果として現れたことで数学に対する苦手意識が払拭され、11月頃には自信を持って模試に臨めるようになりました。本番の入試問題は過去問よりも易しく感じました。ほぼ完答でき、自分でも手応えがありました。無事合格できて良かったです。
  •  自分も大学生になったら、東大家庭教師友の会で家庭教師をやろうかなと思います。

明確で安心な料金

当社では明確な料金体系となることを重視しており、以下の料金以外はいただいておりません。

もちろん教材販売の営業はありませんし、完全後払い制になっておりますので過払いは発生しません。

料金

学年別の授業料は下記のリンクからご確認できます。

  • 小学生の料金ページヘ
  • 中学生の料金ページへ
  • 高校生の料金ページへ
  • 電話
  • WEb

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集