体験授業無料受付

定期テスト450点勉強法対策ページ

定期テスト450点勉強法対策ページ

定期テストの点数が450点に届かずお悩みでないですか?

ほとんどの中学校では5教科500点満点の定期テストが行われます。

そこで、定期テストで5教科平均80点程度を継続して取っている生徒様はいらっしゃいませんか?

もちろんそれは素晴らしいことなのですが、そんな生徒様にとってもう一段階突き抜けること、定期テストで5教科総合

“450点(平均90点)”

の壁を超えることは非常に難しいですよね。

なぜ難しいのでしょうか?

その理由は、現在成績が良いからこそ、すでに自分の勉強法、また定期テストへの意識のベースができてしまっているからです。

点数を上げるためにはこれらの「根本的な要素」を変えることが必要不可欠となってきます。

そのような生徒様のご支援をしたく、本ページを作成いたしました。

「定期テストで450点を取る勉強法」を紹介する本やサイトはよくありますが、このページでは友の会はそれらと一味違うということがよくわかります。

親御様も中学生の生徒様も、どうぞ最後まで本ページをお読みくださいませ。

 

目次
1.定期テストで450点を取りたい生徒様のよくある悩み

2.定期テストで450点を取るメリット!

3.定期テスト450点を取るなら友の会の家庭教師にお任せを!

4.友の会の家庭教師独自の勉強法を1つご紹介!

 

定期テストで450点を取りたい生徒様のよくある悩み

「せっかくの定期テストだから450点(平均90点)以上を取りたいけど届かない・・・」という当会へのお問い合わせが非常に多いです。

そのため本ページでは定期テストで450点を目標とする生徒様のよくある悩みについてご紹介させていただきます。
もし生徒様が450点を取りたいと考えていらっしゃるなら、共感できるのではないでしょうか。

 

▶︎定期テストで450点を取るための勉強法がわからない・・・

中学生は、定期テストに関する数あるお悩みの中でも勉強法に関するお悩みがダントツで多いです。

・定期テストで450点を取るためには、いつ頃から勉強すれば良いのか、どのような勉強をすればいいのか、どれぐらいのペースで勉強すればいいのか全然わからない、、、

・調べたり聞いたりしたどんな勉強法を試してみても結局点数が上がらない、、、

上のようなお悩みが当会には多く寄せられています。

さらに習い事や部活動との両立を考えれば、どうすれば良いのかわからなくなりますよね。

勉強法の他によくある定期テストのお悩みは以下の2つです。

 

▷ケアレスミスがどうしても減らない・・・

定期テストではスペルミスや計算ミスなどいわゆる「ケアレスミス」がたくさん起こります。

ケアレスミスで数十点落としてしまうという生徒様も少なくありません。

 

▷毎回どうしても解けない問題がある・・・

どうしても解けない問題があって点数が400~430点にとどまってしまう。そのようなもう1〜2問解ければ、、、」という生徒様も多いです。

個人でどうにかしようとするのは非常に困難ですよね。

 

いかがでしょうか?
中学校に通う生徒様は上記のようなお悩みをお持ちでないですか?

それでは次に、定期テストで450点を取るメリットについてご紹介いたします!

>>友の会へのお問い合わせはこちら

 

定期テストで450点を取るメリット!

定期テストと入試問題は関係ないとお考えのご家庭様がよくいらっしゃいます。
しかし、関係は大ありです。その理由は以下の2つのメリットを見ていただければわかります。

ここで伝えたいことはただ1つ、定期テストは高校受験につながるということです!

高い内申点を獲得できる!

内申点は、定期テストの点数と授業中の態度、提出物の提出率や内容などを総合的に判断してつけられます。

もし生徒様が難関高校を目指すのであれば、内申点は入試問題と同じぐらいに重要です。

なぜならほとんどの難関高校は入試の合格基準に内申点を大きく含むからです。

入試問題の点数は合格点に達していても、内申点が低いという理由で合格できないという例も多くあるんですね、、、

そして重要なことは、内申点は大部分が定期テストの点数によって決まるということです。

つまり定期テストで450点以上を取ることは、難関高校合格へとつながるのです!

偏差値UPにつながる!

ご家庭様の中に、定期テストで450点を取ることが模試などで判定される「偏差値」とは何も関係がないと考えている方はいませんか?

もしそうお考えであれば、それは大きな間違いです。

定期テストで出る問題はいわゆる基礎問題であり、基礎問題を解ける能力は入試問題の中で最も大事と言えます。

基礎が完璧であるからこそ、応用問題が解けるようになるからです。

つまり、定期テストで継続的に450点以上を取ることは、基礎理解がほぼ完璧であるということに他なりません。

中学3年生になってから必死で基礎理解の穴を埋める必要がなく、応用問題を解く力を身につける時間がたっぷり取れるということになります。

その結果として偏差値が大きくUPするのです。そして偏差値UPは難関高校合格に直結します!

定期テストで450点を取る=基礎理解が完璧→応用問題が解ける→偏差値UP!→難関高校に合格!

定期テストで450点を取ることが、この最高な流れを作り出す第一歩となるのです!

>>友の会へのお問い合わせはこちら

 

定期テストで450点を取るなら友の会の家庭教師にお任せを!

採用率20%以下をクリアした33,000人の家庭教師!

「定期テストで450点を取る勉強法」を紹介する本やサイトはよくありますが、友の会はそれらと一味違うと言いました。

その理由となる一つの根拠が「生徒様一人一人に合わせた指導」です。

本やサイトで紹介される勉強法はあくまでその著者にとって効果があった、成績が上がった方法です。

確かにその勉強法で450点を取れるかもしれませんが、少なくとも100人中100人に効果があるとは言えないのではないでしょうか。

成績を確実にあげるには生徒様一人一人に合った勉強法が必要であり、それは教える側と教わる側が向き合わなければわからないのです。

つまり「勉強法を知りたい」と思い調べ、ただその本やサイトの文章を読むだけでは、その勉強法が自分に効果があるかどうか判断できません。

 

その面で友の会では、生徒様自身の生活スタイルや、生徒様の使っている教科書・授業ノート、生徒様の得意・不得意教科など、生徒様と向き合って確実に450点へ届く指導をいたします!

スケジュール管理を一緒にすることで、部活動や習い事で忙しいお子様であっても成績を伸ばすことはもちろん可能です。

なぜなら友の会には、採用率20%以下の選考をクリアした、学力・コミュニケーション力・人間性全てに優れた難関大生家庭教師が33,000人在籍しているからです。

そうすることで初めて、その生徒様にあった勉強法ははっきりするのです!

難関高校に合格した経験を持つ家庭教師が多数在籍!

東大家庭教師友の会には、中学校の定期テストで継続的に450点以上の高得点を取り、難関高校に合格した経験を持つ家庭教師が多数在籍しています。

彼らは忙しい部活動と定期テストでの高得点を両立した経験を持っており、いつ頃から、どれぐらいのペースで、どのような方法で勉強をすれば定期テストで450点を取れるかについて熟知しています。

そのため、お子様の定期テストのための勉強方法に関するお悩みに直接お答えすることが可能です!

もちろん、ケアレスミスを防ぐコツについても直接指導を受けることが可能です。

また、内申点オール5を取って日比谷高校や西高校に実際に合格した経験ある家庭教師から直接指導を受けることも可能であるため、内申点対策もバッチリです!

 

いががでしょうか?
それでは最後に、部活動や習い事に忙しい生徒様向けに勉強法をご紹介いたします!

>>友の会へのお問い合わせはこちら

 

友の会の家庭教師独自の勉強法を一つご紹介!

ほんの一例ですが、友の会の難関大生家庭教師独自の勉強法をご紹介いたします!

この勉強法が効果的なのは、「部活動や習い事で忙しく、定期テスト対策の時間がなかなか取れない中学生」です!

 

◎暗記分野はスキマ時間に

まずは教科ごとに、暗記する分野と暗記でない分野に分けます。(英語であれば、暗記する分野は単語や熟語、暗記でない分野は長文問題というように)

そして暗記する分野のみ、スキマ時間を使って勉強します。

それでは具体的にスキマ時間とは一体いつどこでしょうか?

答えは通学する電車の中、歩いている道、お風呂の中など、人によって様々です。

「勉強をする場所=勉強机」の考え方は間違っています。
暗記分野に鉛筆やシャープペンシルはいりません。暗記する事柄が書いてある本やメモ帳のみがあればいいのです。
つまり勉強は、寝ながらでも立ちながらでも、場所などどこでも良いのです。

 

そして、この勉強法にはメリットがたくさんあります。

①強い集中状態で勉強できる!
数十分という制限時間を与えられると人間は集中力が上がると言われています。
スキマ時間は基本的に始まりの時間と終わりの時間が把握できるため、事実上制限時間が課されることになり、集中力が大きくUPします!

②暗記力が上がる!
人間の脳は様々な場所で暗記した方が、景色と暗記した事柄が結びつき覚えやすいという研究結果があります。
そのため様々な場所で行うことができるスキマ時間の勉強法は最適です!

③脳に定着しやすい!
暗記したことが頭に定着するのは、長時間の勉強ではなく、短時間を反復した勉強だと言われています。そのため、1時間前に勉強したことを歩いている時に思い出すだけでも、効果は得られるのです!

④勉強時間が取れる!
暗記する分野を机の上以外で行うことによって、暗記でない分野を勉強する時間が多く取れます。
勉強場所を増やすことは知らないうちに勉強時間が大幅に増えることになるのです。

メリットだらけで最高の勉強法ですね!

 

しかしこの勉強法には、唯一のデメリットがあります。

それは、一人で取り組み始めるとやはり途中で断念してしまう中学生が非常に多いことです。(慣れてしまえば簡単なのですが、、、)
最初はやる気があっても、スキマ時間まで使って勉強するのが面倒臭いという気持ちが出てきてしまうのですね。

しかしご安心を!
そのデメリットを補うために、友の会の家庭教師がいるのです!

友の会の家庭教師が一緒にスケジュールや目標を立てることでモチベーションが上がり、取り組み始めた後さらに継続、そして成績を伸ばすことができた生徒様が当会には非常に多いです!

やはり新しく取り組む勉強法にサポートは欠かせないのですね!

 

いかがでしょうか?
定期テストで450点を取るにはこのように根本にある勉強習慣を変えることが必要です。

そして変えるためにはサポートが必要であることがお分かり頂けたでしょうか?

この勉強法はあくまで一例です。友の会にはまだまだたくさん独自の勉強法があります!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
もしこの記事を読み興味を持って頂けたなら、ぜひ一度お気軽に友の会にお問い合わせください!

 

資料請求のお申し込みはこちら

▽親御様へ▽

東大家庭教師友の会の詳細についてご関心をお持ちの方は、資料お申し込みフォームよりお問い合わせください。コース内容や料金など、友の会について詳しく記載されたパンフレットをお届け致します。

また、無料体験授業も受け付けております。こちらよりお問い合わせ下さい。

 

▽中学生の生徒様へ▽

中学生の生徒様も、“頑張っているのに450点の壁が越えられないことが本当に悔しい”とお思いであれば、お母様やお父様に相談して、ぜひ当会まで一度お問い合わせください。

その悔しさがあれば、必ず成績を大きく伸ばすことが可能です。

ぜひ当会に、あなたが“学年1位”の成績をとるためのお手伝いをさせてください。東大生をはじめとした難関大学生家庭教師と共に、必ず450点まで届かせましょう!
ぜひ一度お問い合わせください!


▽公立・中高一貫校の補習をご希望の方はこちら

 

▽このページをご覧の方にオススメのコースはこちら

ベーシックコース

料金

(税抜)

中1~中2…3,500円/時間
中3…3,500円/時間
コース内容 学校の授業のフォロー、勉強の習慣付けなど、日頃の学習を意識した指導をご希望の方向けのコースです。
※高校受験を目指す方は中3時に+500円となります。
プレミアムコース

料金

(税抜)

中1~中2…5,000円/時間
中3…5,500円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

▽受験を視野に入れている方はこちら

高校受験準備コース

料金

(税抜)

中1~中2…4,000円/時間
コース内容 高校受験を目標とした受験対策向きの家庭教師をご希望の方向けのコースです。高校受験を経験した教師が自身の経験をもとにスケジュール管理などのサポートもしっかり行います。
高校受験コース

料金

(税抜)

中3…4,500円/時間
コース内容 高校受験を目標とした受験対策向きの家庭教師をご希望の方向けのコースです。高校受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
公立高校受験コース

料金

(税抜)

中1~中2…4,000円/時間
中3…4,500円/時間
コース内容 公立高校を目指す生徒様向けのコースです。各都道府県立高校を卒業し、傾向を熟知した教師が指導を行います。
プレミアム高校受験コース

料金

(税抜)

中1~中2…5,000円/時間
中3…5,500円/時間
コース内容 当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集