体験授業無料受付

プログラミングの家庭教師

プログラミングの家庭教師

プログラミング学習でよくある悩み

プログラミング学習者は多くの悩みを抱えていますが、その悩みは家庭教師をつけることでうまく解消することができます。プログラミング学習者はどのような悩みを持ち、どうして家庭教師がオススメなのかを以下で見てみましょう。

何から始めればいいのか分からない

プログラミング学習者が持つ悩みの1つめは、プログラミングに対して無知であるため、初めに何をすればいいの分からない、というものです。また、PythonやJAVAなど様々なプログラミング言語がありますが、どの言語を選べばいいのか分からない、という悩みも多くあります。

家庭教師であれば、プログラミングについて基礎知識がなくても1から教えてくれるため、まったくの初心者でも躓くことなく学習を始めることができます。また、生徒様が何のためにプログラミングを学びたいのかを把握し、最適な言語や、言語の学習順番を考えてくれます

どこが間違っているのか分からない

プログラミング学習者が持つ悩みの2つめは、自分の作成したプログラムのどこが間違っているのか分からない、というものです。間違いを探すのにいたずらに時間を消耗してしまい、モチベーションが下がってしまうケースもあります。

どこか間違っているのか分からない場合、プログラミングに詳しい人に聞いたほうが早く理解することができます。そのため、時間を無駄にすることなく学習を進めることができます。また、家庭教師なら生徒様が間違いやすい場所を把握して、それに応じた指導をすることもできます。

難しいから続かない

プログラミング学習者が持つ悩みの3つめは、本やサイトで勉強していたが難しかったため挫折してしまった、というものです。また、モチベーションが続かず途中であきらめてしまう生徒様も多くいらっしゃいます。

家庭教師であれば、生徒様の学習状況や理解度に応じて指導を進めることができます。分からないところがあれば、すぐ質問できるためモチベーションが下がってしまう危険性も低くなります。また、スケジュールの管理などもできるため、生徒様の継続的な学習を促すことができます。

 

東大家庭教師友の会の3つの強み

1.プログラミングに強い教師が多数在籍

東大家庭教師友の会には東大や慶應、東工大の情報系学部に所属している学生など、プログラミングに秀でた家庭教師が約5,000人在籍しています。彼らはプログラミングの知識に加えて、実際に家庭教師として他の生徒様を教えた経験も持っているので、生徒様に丁寧で質の高い指導を行うことができます。

2.契約後も安心のサポート

友の会では教師が決まったあとも、ご家庭・教師専用マイページを用意して進捗報告や情報提供を行ったり、教師に指導ノウハウを提供することで、ご家庭と教師をサポートするシステムを整えています。

3.明確な料金体系

友の会はご家庭に安心して利用していただけるよう、完全後払い制を採用しております。納得したうえで指導料をお支払いいただくので、過払いが生じません。また、かかるのは月額の授業料と交通費と入会金の3つのみです。

▽このページをご覧の方にオススメのコースはこちら

カスタマイズコース

料金(税抜)

5,500円/時間
コース内容

プログラミングの指導をご希望の方は、こちらのコースでお問い合わせください。お客様のニーズに合わせた柔軟な指導が可能な家庭教師をご紹介いたします。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集