体験授業無料受付

私立高校の補習対策

私立高校の補習対策

お子様の学習は順調ですか?

現在のお子様の学習状況はいかがですか?大学受験に向けて、順調に勉強は進んでいますでしょうか?

大学受験までに残された時間はそう多くありません。AO・推薦入試や内部進学で大学に進学される場合でも、日頃の学習態度や成績が進学に影響するため気が抜けません。

そんな中、苦手科目を抱えていたり、定期テストの成績が芳しくないお子様もいらっしゃるのではないでしょうか?

苦手をそのままにしていると、分からないところがどんどん増えて、いつのまにか取り返しがつかなくなってしまいます。これは、授業進度の早い私立高校に通われるお子様に多く見受けられるケースです。

1つでも苦手科目があることは大学受験で大きなディスアドバンテージとなってしまいます。残された時間は多くありません。少しでも不安のある方は、早めの対策をしましょう。

 

東大家庭教師友の会が
私立高校の補習対策に強い理由

①私立高校出身教師が多数在籍

私立高校は学校ごとにカリキュラムが異なるため、補習ポイントや定期テストの傾向と対策法も学校ごとに異なります。そのため、お子様と同じ高校出身の教師でなければ、なかなか指導は難しいでしょう。

当会には、私立高校出身教師が多数在籍していますので、お子様と同じ高校出身の難関大生教師も見つかるはずです。(私立高校出身教師の一覧はこちら)カリキュラムと対策法を熟知した彼らが、お子様の成績をアップさせます。

もちろん、実際にお通いの高校の教科書やプリント等を活用した、カリキュラム準拠の指導が可能です。

②完全オーダーメイドのマンツーマン指導

お悩みや苦手分野、適切な指導方法はお子様ごとに異なります。当会の難関大生家庭教師なら、お子様の特性や学習状況を見極めた上で、最も効果の高い指導を提供することができます。

普段の指導だけでなく、お子様に合った勉強法の伝授学習プランの作成・管理などを行い、お子様の学習習慣の定着、成績アップを実現します。

③トータルサポートでお子様をバックアップ

当会はご家庭様をバックアップする様々なサポート体制を整えて、質の高い学習環境を構築しています。例えば、指導状況を簡単に把握できるマイページのご用意や、指導不調時の教師へのアドバイス・教師交代などです。

万全のサポート体制を整えているので、当会を不安なくご利用いただけるはずです。

 

お早めにお問い合わせください

当然のことながら、対策は早いに越したことはありません。少しでも興味を持たれた方は、手遅れになってしまう前に、友の会についてよく分かる無料パンフレットでご検討ください。

また、現在、150分の無料体験授業を実施しております。「一刻も早く教師を探したい!」という方は、体験授業をお申し込みください。

友の会のことがよく分かる無料パンフレットを請求する

無料体験授業で友の会の教師の指導を体験したい方はこちら

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集