体験授業無料受付

桐光学園中学校対策ページ

桐光学園中学校対策ページ

桐光学園中学校とは

桐光学園中学校は、1965年に設立した幼稚園をはじめとし、高等学校、中学校と併設されたことが起源となっています。神奈川県にある男女別学の私立中高一貫校で、6年間の教育を通して、知性溢れる人間性の豊かな未来のリーダーの育成に力を注いでいます。5、6年目の授業では4つのコースに分かれ、それぞれの目標に合った学習をしていきます。

試験回 第1回 第2回 第3回A 第3回B
偏差値 男子61・女子58 男子63・女子59 男子61・女子60 男子61・女子60
試験日 2月1日 2月2日 2月4日 2月4日
募集定員 男子70名
女子60名
男子90名
女子40名
男子40名
女子20名

男女

若干名ずつ

受験科目
配点
国語150点・算数150点・理科100点・社会100点 国語150点・
算数150点・
面接
倍率(2016年) 男子2.1倍
女子1.5倍
男子2.1倍
女子1.2倍
男子2.0倍
女子1.2倍
男女1.0倍

 

桐光学園中学校の入試傾向と対策法

桐光学園中学校の国語

桐光学園中学校の国語は、試験時間が50分で、大問2〜3題の構成になっています。漢字の読み、熟語や言葉の意味を問われる問題は毎年出題されています。日頃から練習問題を繰り返すことで確実に身につけ、得点源にしましょう。

文章問題は、選択問題がほとんどですが、本文から抜き出したり、記述して答える問題も少なくありません。物語文では、状況の流れや登場人物の心情変化を正確に読み取り、 問題に対して的確な答えを導き出す力が求められます。説明文では、本文の内容を理解した上で自分自身でまとめて言い換えられる能力が必要です。演習問題を解き、本文の意味を素早く理解できる読解力を、日頃から本を読むなどして身につけていきましょう。

桐光学園中学校の算数

桐光学園中学校の算数は、試験時間が50分で、大問4問の構成となっています。はじめに出題される小問集は、計算問題や簡単な文章問題となっています。単純な問題こそ、注意深く解き、計算ミスなどのないように練習を毎日重ねましょう。平面図形や空間図形の問題では、図をよく見てイメージを持ち、簡単な問題から確実に解いていけるようにしましょう。場合の数や速さの問題、数の性質についての問題は、毎年出題されることが多いです。問題の状況を良く理解し、できる問題を増やしていく練習を欠かさないようにしましょう。

桐光学園中学校の理科

桐光学園中学校の理科は、試験時間が40分で、大問4題の構成となっています。物理、化学、生物の3分野から平等に出題され、解答方式は選択問題だけでなく、記述問題も多くあります。実験方法などの基本知識は正確に身につけ、実験結果を予想できる力をつけることが大切です。また、計算が必要になる問題では、問題をよく読み、自力で解法を見つけて正確に計算することが大切です。類似問題を重ね、短時間で解答を出せるようにしましょう。

桐光学園中学校の社会

桐光学園中学校の社会は、試験時間が40分で、大問が3~4題で構成されています。桐光学園中学校の社会の問題は他の学校の問題と比べて、歴史分野からの出題がかなり大きくなっています。地理分野や公民分野、時事問題などは最重要要素を確実に押さえ、歴史分野に力を入れると良いでしょう。自分自身で年表を作ったり、暗記部分をまとめておくなど、工夫をして対策をしましょう。主に選択式の解答方式ですが、書き出し問題や記述問題も出題されるので、歴史人物や事件の名称などを正確に表せるようにしましょう。

 

東大家庭教師友の会だからできること

桐光学園中学校出身の教師数が業界トップクラス

東大家庭教師友の会には、桐光学園中学校出身の家庭教師が多数在籍しております。

東大家庭教師友の会の教師は、自身の中高生活の話をすることでお子様の学習意欲を高めたり、中学受験本番の体験を話すことでお子様の気を引き締めたり、良きお兄さんお姉さんとして指導することができます。

指導力の高い難関大生家庭教師

東大家庭教師友の会は難関大生であれば誰でも家庭教師になれるわけではありません。面接の際に、人間性や指導力を見ているため、採用率は20%以下という厳しい水準になっています。そのため、お子様の力になりたいという熱い思いを持った教師が多いことが特徴です。

桐光学園中学校受験生をトータルサポート

桐光学園中学校の過去問対策はもちろん、SAPIXや日能研などの塾の授業のフォローなども可能です。また、勉強習慣の確立や勉強計画の作成も、お子様と一緒に行います。お子様の苦手や理解できていない部分を、一緒に乗り越え、桐光学園中学校合格まで導きます。

 

 

中学受験塾のフォローにも強い

桐光学園中学校合格のため、大手中学受験塾に通われているお子様も多いかと思われます。
東大家庭教師友の会は中学受験塾のフォローにも対応しております。
詳しくは以下をご覧ください。

  • SAPIX
  • 日能研
  • 四谷大塚
  • 早稲アカ
  • 希学園
  • zkai

 

料金

中学受験対策なら

中学受験準備コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,000円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小5までの生徒様向けのコースです。しっかりと基礎を築いた上で受験学年に臨めるよう、中学受験を経験した教師がサポートします。
中学受験コース

料金

(税抜)

小6…4,500円/時間
コース内容 中学受験を意識した受験対策向きの家庭教師をご希望の小6の生徒様向けのコースです。実際に中学受験を経験した教師だからこそ、受験のテクニックはもちろん、入試直前のメンタルケアまで行うことができます。
難関国私立受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…4,500円/時間
小6…5,000円/時間
コース内容 御三家・国立などの難関校を目指す生徒様向けのコースです。難関中学を受験し卒業した教師が自身の経験をもとにノウハウを伝授し、志望校合格に向けた指導を行います。
プレミアム中学受験コース

料金

(税抜)

小1~小5…5,000円/時間
小6…5,500円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集