体験授業無料受付

英検準2級対策ページ

英検準2級対策ページ

東大家庭教師友の会が英検準2級対策に強い4つの理由!

東大家庭教師友の会は、英検準2級対策に強く、数多くの英検準2級合格者を輩出しています。なぜ東大家庭教師友の会が英検準2級対策に強いのか、その4つの理由を紹介します!

①ライティング対策②リスニング対策③二次試験(面接)対策④英検準2級を取得した教師

①ライティング対策が可能!

2017年度第1回検定から、英検準2級と英検3級に「ライティング」が一次試験に追加されます。これは近年、日本社会のグローバル化が急激に進んでいるという現状から、グローバル人材の育成を目的とした取り組みとなっています。

今までの英検準2級では、「読む」「聞く」「話す」の3技能だけでしたが、グローバル人材育成のため「書く」の技能を加え、実用的な英語力を総合的に伸ばすことを目指しています。

「ライティング」が導入されたことによって、筆記試験の時間が65分から75分に変更され、さらに短文中の語句整序問題が廃止されるなど試験内容も変更になりました。

そして、気になるライティングの内容ですが、「記述式の自由英作文」が出題されます。「記述式の自由英作文」とは、与えられた質問に対して自分の意見とその裏付けとなる理由を記述する問題です。難易度は中学・高校程度で、記述する語数の目安は50~60語程度となっています。そのライティングですが、以下3点の対策ができているかどうかが合否への分かれ道となります。

1.適切な単語と文法の使用
2.質問に対して的を得た解答
3.正しい構成で記述

「適切な単語と文法の使用」は参考書や問題集で対策をし、単語力・文法力を上げることは可能です。対して、「質問に対して的を得た解答」「正しい構成で記述」ができているかどうかは自分では判断しづらいものです。

また、具体的にどのような対策をし、力をつけていけばいいかなど様々なお悩みがあるかと思われます。実際にそのようなお悩みを抱えたご家庭からのお問い合わせを多数いただいています。

東大家庭教師友の会では、東大・慶應・早稲田に在籍している難関大の家庭教師が指導します。自由英作文や英文要約といった難関大ならではの入試を突破した家庭教師が、ライティングの要点を丁寧に指導致します! 

②リスニング対策が可能!

リスニングは、試験時間約25分で実施されます。試験内容は会話の応答文の選択、会話の内容に一致した文の選択、英文の内容に一致した文の選択となっています。

難易度はさほど高くはありませんが、普段から英語を聞いていないお子様にとっては、英文がほとんど聞き取れない可能性があります。最も効果的なリスニングの対策は、「ひたすら英語を聞く」ことです。移動時間を利用して英語を聞くなどして、日頃から英語を聞く機会を増やしましょう。

しかしながら、リスニングにポイントがあるのも事実です。そこで、東大家庭教師友の会では英語特化/帰国子女コースを設置し、英語のリスニングが苦手なお子様のお悩みを解決しています。

英語特化/帰国子女コースでは、1.帰国子女、2.1年以上の留学経験、3.英検1級、4.TOEIC900点以上/TOEFL100点以上、のいずれかの条件を選ぶことができ、英語のプロが丁寧に指導致します! 

③二次試験(面接)対策が可能!

英検3級以上では、一次試験(筆記/リスニング)に加えて、二次試験(面接形式のスピーキングテスト)が課されています。試験時間は約6分で、試験内容は自己紹介、パッセージ(文章)の音読、パッセージ・イラストに関する質問、受験者自身の意見を問う問題となっています。

難易度はさほど高くはありませんが、普段から英語を話す習慣がないお子様にとっては難しく感じるかもしれません。そして二次試験では、以下3点の対策ができているかどうかどうかが合否への分かれ道となります。

1.試験問題全体の流れを把握する
2.基本表現を使いこなせるようにする
3.笑顔などコミュニケーションを積極的行おうとする姿勢を見せる

試験全体の流れは、英検HPや過去問を参考すれば対策できます。しかしながら、「基本表現を使いこなせるようにする」「笑顔などコミュニケーションを積極的行おうとする姿勢を見せる」などの対策は一人だけではなかなか対策しづらいものです。

また、実際に対面で面接練習をしてみないと、本番で緊張してしまう可能性が高く、100%の力を出すことができません。そのようなお悩みを抱えている場合は、是非、東大家庭教師友の会に一度お問い合わせください。家庭教師との面接練習を繰り返し、その都度アドバイスをもらうことで、英語表現や面接態度を向上させることができます!

④英検準2級を取得した家庭教師が多数在籍!

東大家庭教師友の会には、英検準2級以上はもちろんのこと、英検準1級・1級に合格した教師やTOEIC900点以上/TOEFL100点以上のスコアを持つ教師が多数在籍しています。そのため、英検準2級に合格するためのポイントを押さえながら指導するノウハウを熟知しています。

また、東大家庭教師友の会に在籍している家庭教師は、コミュニケーション能力や指導の分かりやすさなどを評価する選考通過率20%の採用試験を通過している家庭教師のみです。質の高い教師が、質の高い指導をすることによって、英検準2級の合格へと導きます!

 

英検準2級のレベル

英検準2級は高校中程度の英語能力であるとされています。これは、日常生活に必要な英語を理解し、また使用することができるレベルです。

一般的に、英検準2級の試験の難易度はTOEICで500点、TOEFLで32点程度であると言われています。英検準2級は高校中程度の英語能力であるため、難しいと感じるお子様も多いかと思います。しかしながら、基礎をしっかりと身につけ、きちんと対策をすれば合格することは可能です!

英検/TOEFL/TOEIC スコア換算表

英検 TOEFL iBT TOEIC
1級 94~101 870~970
79~93 820~870
準1級 60~78 740~820
46~59 600~740
2級 35~45 550~600
32~34 500~550
準2級 ~31 450~500
300~450
3級 291~300

 

英検準2級を取得するメリット

小学生

「帰国子女枠受験のために英検準2級を取得したい!」「中学受験に向けて得意な英語をもっと伸ばしたい!」といった理由から、東大家庭教師友の会に英検準2級対策をフォローしてほしいというご要望が数多く寄せられます。

実際、英検準2級は中学受験において大きなメリットがあります。中学校によっては入試判定で優遇され、受験を優位に進めることができます。

具体的には、開智日本橋学園中学校、工学院附属中学校、十文字中学校などの中学校で、英検準2級から帰国子女枠受験が可能となります。その他の中学校でも優遇措置はあります。入試を優位に進めるためにも英検準2級を取得しましょう!

中学生

英検準2級は、高校受験において大きなメリットがあります。多くの高校で、内申点に加算され、受験を優位に進めることができます。また、高校によっては入学金を免除されたり、奨学金がもらえたりといった入学後の優遇措置などもあります。

実際に、東京女子学院高校の推薦入試では、英検準2級以上取得者は入学金が全額免除(20万円)されます。また、品川エトワール女子高校の推薦入試では、英検準2級以上取得者は月1万円の奨学金がもらえます。

英検準2級のレベルは高校中程度の英語能力であるとされています。つまり、中学校英語が完璧であることを前提としています。英検準2級を受験することで、中学校英語を総復習することができ、基礎力の向上にもつながります!

高校生

英検準2級は高校中程度の英語力と同等であり、センター試験の問題形式と共通点が多く、大学入試対策にもなります。例えば、センター試験のリスニングテストには、会話や文章を聞いて質問に答える形式があり、英検準2級のレベル・出題形式との共通点が多く見られます。筆記試験においても共通点が多く、英検準2級を学習することで、センター試験での英語の得点の向上につながります。

さらに英検準2級は、多くの大学への推薦入試の条件にも設定されています。東京海洋大学や駒澤大学では、英検準2級を取得していると出願資格が得られたり、合否判定の際に優遇されたりと大きなメリットを得ることが可能です。

そして、英検準2級対策に加えて、TOEIC対策・TOEFL対策を同時並行で行うことも可能です。このように、お子様のさまざまなご要望に合わせて、一人一人に合わせた指導が可能なのは、東大家庭教師友の会だからこそ可能なことです!

 

◇当てはまる学年をクリックしてください。
◇志望する試験レベルをクリックしてください。
  • 英検3級対策
  • 英検2級対策
  • 英検準1級対策

 

▽このページをご覧の方にオススメのコースはこちら

帰国子女・英語特化コース

料金

(税抜)

5,500円/時間
コース内容 1.帰国子女、2.1年以上の留学経験、3.TOEFLiBT 100点以上、4.TOEIC 900点以上、5.英検1級以上、のいずれかの教師条件をお選びいただく、主に英語の指導をご希望の方向けのコースです。
プレミアム帰国子女・英語特化コース

料金

(税抜)

6,000円/時間
コース内容 上記条件に加え、当会で定めた条件をクリアした、指導経験が豊富な家庭教師をご希望の方向けのコースです。

new_pc_btn_experience_common

このページに関連する家庭教師紹介

  • 教師検索
  • お気に入り教師を見る
  • 小学生向けページ
  • 中学生向けページ
  • 高校生向けページ
  • はじめての方へ

  • 特集